ワイモバイルでiPhone14は使える?発売は? 

LINEモバイルで持ち込みのiPhoneに機種変更する手順

 

iPhone14 楽天モバイル

 

本記事では、他で買った持ち込みのiPhoneをLINEモバイルで使う・機種変更する手順を解説します。

最新のiPhone14やiPhone SE 第3世代・iPhone13もLINEモバイルで使えます。

 

 

持ち込みのiPhoneに機種変更

 

すでにLINEモバイルのSIMカードを契約している方も、アップルストアや楽天モバイル 楽天市場店で端末を購入すれば機種変更できます。

 

iPhoneに機種変更する手順

 

iPhoneに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. 初期設定・データ移行
  4. プロファイルインストール

 

機種変更は非常に簡単で、現在の端末からSIMカードを抜き、iPhoneに挿してプロファイルをインストールすれば大丈夫です。

 

iPhone本体を用意

 

LINEモバイルではiPhoneを販売していません。

よって、LINEモバイルでiPhoneを使うためには自身で端末のみを購入してLINEモバイルのSIMを差し替える必要があります。

 

Apple StoreではSIMフリー版のiPhoneが本体のみ購入できます。

 

<アップルストアの価格>

容量税込価格
iPhone
14
128GB¥119,800
256GB¥134,800
512GB¥164,800
iPhone
14 Plus
128GB¥134,800
256GB¥149,800
512GB¥179,800
iPhone
14 Pro
128GB¥149,800
256GB¥164,800
512GB¥194,800
1TB¥224,800
iPhone14
Pro Max
128GB¥164,800
256GB¥179,800
512GB¥209,800
1TB¥239,800
容量税込価格
iPhone
13
128GB¥107,800
256GB¥122,800
512GB¥152,800
iPhone
13 mini
128GB¥92,800
256GB¥107,800
512GB¥137,800
容量税込価格
iPhone
12
64GB¥92,800
128GB¥99,800
256GB¥114,800
容量税込価格
iPhone SE
第3世代
64GB¥62,800
128GB¥69,800
256GB¥84,800

詳細iPhone | Apple(日本)

 

お得に購入したい方は楽天モバイル 楽天市場店もおすすめです。

Apple Storeと同じ製品が端末のみで購入できます。

価格はApple Storeより高かったり安かったりしますが、楽天市場店なら購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるので、Apple Storeより楽天モバイル 楽天市場店のほうがお得になる場合があります。

特にiPhone13・12・iPhone SE 第3世代は楽天モバイル 楽天市場店の方がお得です。

(詳細はのちほど解説)

 

▼端末のみ購入はここで▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

 

SIMを入れ替え・差し替え

 

端末本体とSIMを用意できたら、LINEモバイルのSIMをiPhoneに挿入します。

iPhoneで使えるSIMはnanoSIMだけなので、標準SIM・microSIMの方は事前にSIMを交換しておいてください。

 

SIMスロット

 

初期設定・データ移行

 

SIMを差し替えた後に本体の電源をONにすると、初期セットアップが開始します。

 

元の端末がiPhoneの方は、このセットアップの途中でデータ移行が可能です。

新しいiPhoneを元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートを利用しましょう。

詳細クイックスタート | Apple

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行は、Appleの純正アプリ「iOSに移行」を使うのがおすすめです。

こちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

プロファイルインストール

 

初期設定・データ移行が完了したあとも、通話やデータ通信はまだできません。

Wi-Fiに接続してプロファイルのインストールが必要です。

 

<iPhoneのAPN設定手順>

  1. Wi-Fiに接続
  2. サファリでこちらのページにアクセス
  3. 回線別にプロファイルを選択
  4. 「許可」をタップ
  5. ホーム画面に戻り「設定」から「プロファイルがダウンロード済み」をタップ

 

ダウンロードするべきプロファイルは契約している回線とプランによって異なります。

特にドコモ回線は2つに分かれるので注意してください。

 

<iPhone用プロファイル>

※現在契約中のプランはマイページで確認できます

 

プロファイルをダウンロードした後、設定画面に戻ると「プロファイルがダウンロード済み」と表示されています。

これをタップして設定を進めればOKです。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | LINEモバイル

 

インストール終了後、しばらくすると画面右上に4Gと表示されます。

変わらない場合は一度機内モードをON→OFFにしてしばらく待つと良いでしょう。

 

SIMカードのサイズに注意

 

LINEモバイルでiPhoneに機種変更する際の唯一の注意点はSIMカードの種類です。

iPhoneで使用できるSIMカードサイズは下記の通りです。

 

<iPhoneで使えるSIM>

回線選ぶべきSIM
ドコモマルチSIM
(ナノ)
auマルチSIM
(ナノ)
ソフトバンクナノSIM
または
iPhone専用ナノSIM

 

これまでドコモ回線でmicroSIMを使用されていた方は、マルチSIM(ナノ)にサイズを変更する必要があります。

 

変更が必要な場合は、LINEモバイルのマイページからSIMカードのサイズ変更手続きをしましょう。

その際、交換手数料がかかります。

詳細SIMカードのサイズ変更

 

 

iPhoneのお得な購入方法

 

LINEモバイルではiPhoneの購入はできません。

そのため、LINEモバイルでiPhoneを使う場合は他でiPhoneの端末のみを購入する必要があります。

 

ほとんどの方はApple Storeで購入すると思いますが、実は楽天モバイル 楽天市場店の方がお得な場合もあります。

 

Apple Storeで購入

 

iPhoneを端末のみ購入する場合、ほとんどの方がApple Storeで購入すると思います。

 

Apple StoreではiPhoneのSIMフリー版が端末のみで購入できます。

店舗でも買えますが、オンラインでも送料無料なのでオンラインストアで買うのが便利です。

 

Apple Storeで販売中のiPhoneの価格は以下のとおりです。

 

<iPhoneの税込価格>

容量税込価格
iPhone
14
128GB¥119,800
256GB¥134,800
512GB¥164,800
iPhone
14 Plus
128GB¥134,800
256GB¥149,800
512GB¥179,800
iPhone
14 Pro
128GB¥149,800
256GB¥164,800
512GB¥194,800
1TB¥224,800
iPhone14
Pro Max
128GB¥164,800
256GB¥179,800
512GB¥209,800
1TB¥239,800
容量税込価格
iPhone
13
128GB¥107,800
256GB¥122,800
512GB¥152,800
iPhone
13 mini
128GB¥92,800
256GB¥107,800
512GB¥137,800
容量税込価格
iPhone
12
64GB¥92,800
128GB¥99,800
256GB¥114,800
容量税込価格
iPhone SE
第3世代
64GB¥62,800
128GB¥69,800
256GB¥84,800

詳細iPhone | Apple(日本)

 

実は次章で解説する楽天モバイル楽天市場店のほうがお得な場合もありますが、AppleStoreの方がなんとなく安心ですし、在庫も豊富です。

 

楽天モバイル楽天市場店で購入

 

iPhoneは楽天モバイル 楽天市場店で買うのもお得です。

楽天モバイル楽天市場店では、Apple Storeと同じSIMフリー版のiPhoneが端末のみで販売されています。

 

価格は機種によってApple Storeより高かったり安かったりします。

記事執筆時点ではiPhone14シリーズはApple Storeより高いですが、他の機種はApple Storeと同じか安いです。

 

楽天モバイル楽天市場店は楽天市場内のショップなので、購入金額に応じて楽天ポイントが還元されます。

楽天ポイントが還元される分だけ楽天市場店のほうがお得なので、iPhone13・iPhone12・iPhone SE 第3世代は楽天モバイル 楽天市場店で購入するのがおすすめです。

 

iPhone14シリーズも場合によっては楽天モバイル 楽天市場店の方がお得になる場合もあるので、Apple Storeとどちらが安いか確認しましょう。

 

 

  • Apple Storeと同じSIMフリー版
  • 購入金額に応じてポイント還元
  • 発売直後の在庫は少ないかも…

 

▼ポイント分だけお得▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

 

中古iPhoneも使用可

 

iPhoneは街なかのスマホショップや、スマホ通販サイトでも端末のみ購入できます。

 

特にイオシスやじゃんぱらなどの大手スマホ通販サイトでは中古・未使用品のiPhoneが格安で手に入ることもあります。

私も先日イオシスで未使用品のiPhone11を購入しました。

 

中古スマホ店や通販サイトで購入する際は、できる限りSIMロック解除済のiPhoneを購入しましょう。

 

 

▼未使用・中古のiPhoneが安い▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

各iPhoneの動作確認状況

 

iPhone14

 

iPhone14 楽天モバイル

 

記事執筆時点でLINEモバイル公式サイトではiPhone14シリーズの動作確認はされていません。

ただ、間違いなく使えるでしょう。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを差し替えてプロファイルをインストールすれば使えます。

端末はApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店でSIMフリー版を買いましょう。

 

どちらで買っても同じものが買えますが、通常価格はApple Storeの方が安いです。

ただ楽天市場店は購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるため、0のつく日・5のつく日やお買い物マラソンで買えばApple Storeよりお得に購入できる場合もあります。

両方を確認してから買いましょう。

 

 

ただ、高性能のiPhone14をLINEモバイルで使うのはもったいないです。

LINEMOなら速度はお昼でも速く、追加料金なしで5Gも使えます。

iPhone14はLINEMOで使うのがおすすめです。

詳細LINEMOでiPhone14を使う手順

 

iPhone SE 第3世代

 

iPhone SE 第3世代

 

LINEモバイルではSIMフリー版のiPhone SE 第3世代が動作確認されています。

ドコモ・au・ソフトバンク版は動作確認されていませんが、iPhone SE 第3世代はApple StoreのSIMフリー版もドコモ版・au版・楽天モバイル版も同じ仕様でSIMロックはかかっていませんので、どれを買っても問題なく使えます。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを挿してプロファイルをインストールすれば通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone SE 第3世代の本体はApple Storeでも買えますが、楽天モバイル 楽天市場店がお得です。

 

 

iPhone13

 

iPhone13

 

iPhone13・iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Max・iPhone13miniはLINEモバイルでSIMフリー版・ソフトバンク版が動作確認されており、問題なく使えます。

ドコモ版・au版・楽天モバイル版は動作確認されていませんが、iPhone13はどこで買っても仕様は同じですしSIMロックはかかっていませんので、こちらも問題なく使えます。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを挿してプロファイルをインストールすれば通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone13の本体はApple Storeでも買えますが、楽天モバイル 楽天市場店がお得です。

 

 

ただ、高性能のiPhone13をLINEモバイルで使うのはもったいないです。

LINEMOなら速度はお昼でも速く、追加料金なしで5Gも使えます。

iPhone13はLINEMOで使うのがおすすめです。

詳細LINEMOでiPhone13を使う手順

 

iPhone12

 

iPhone12 LINEモバイル

 

iPhone12シリーズはLINEモバイルでSIMフリー版・ソフトバンク版・ドコモ版・au版が動作確認されており、問題なく使えます。

楽天モバイル版やワイモバイル版・UQモバイル版は動作確認されていませんが、iPhone12はどこで買っても仕様は同じなので、こちらも問題なく使えます。

 

ただし、購入元と選ぶ回線の組み合わせによってはSIMロック解除が必要な場合があります。

必ず動作確認端末一覧を確認してください。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを挿してプロファイルをインストールすれば通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone12の本体はApple Storeでも買えますが、楽天モバイル 楽天市場店がお得です。

また、iPhone12 ProやiPhone12 Pro Maxは楽天市場や中古スマホ店(イオシス・じゃんぱらなど)で探しましょう。

 

 

ただ、高性能のiPhone12シリーズをLINEモバイルで使うのはもったいないです。

LINEMOなら速度はお昼でも速く、追加料金なしで5Gも使えます。

iPhone12はLINEMOで使うのがおすすめです。

詳細LINEMOでiPhone12を使う手順

 

iPhone11

 

iPhone11

 

iPhone11シリーズはLINEモバイルでSIMフリー版・ソフトバンク版・ドコモ版・au版が動作確認されており、問題なく使えます。

ワイモバイル版・UQモバイル版は動作確認されていませんが、iPhone11はどこで買っても仕様は同じなので、こちらも問題なく使えます。

 

ただし、購入元と選ぶ回線の組み合わせによってはSIMロック解除が必要な場合があります。

必ず動作確認端末一覧を確認してください。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを挿してプロファイルをインストールすれば通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone11の本体はApple Storeでも買えますが、価格が安い楽天市場や中古スマホ店(イオシス・じゃんぱらなど)で探しましょう。

iPhone11 ProやiPhone11 Pro Maxも購入できます。

 

 

その他のiPhone

 

iPhone XR

 

その他のiPhoneもLINEモバイルでほぼ動作確認されており、問題なく使えます。

ただし、使えるのはiPhone6S・6S Plusや初代iPhone SE以降の機種です。

iPhone6やiPhone5Sなどは使えない場合がありますし、使わないほうが良いです。

 

SIMロックがかかったままでも購入元と回線を合わせれば使えます。(例:ドコモ版をドコモ回線で使う)

また、SIMロック解除すればどの回線でも使えます。

必ず動作確認端末一覧を確認してください。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

本記事で解説したとおり、SIMを挿してプロファイルをインストールすれば通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhoneXS/XR以前のiPhoneはApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhoneの購入はこちら

 

以上、LINEモバイルでiPhoneを使う手順と注意点の解説でした。

 

LINEモバイルではiPhoneを販売していませんが、Apple Storeや楽天モバイル楽天市場店で端末のみを買えば機種変更できます。

特に楽天モバイル 楽天市場店はApple Storeと同じものが同じ価格で販売されており、ポイント還元分だけAppleよりお得な場合もあります。

購入はこちらからどうぞ!

 

▼ポイント分だけお得▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

 

 

LINEモバイル 記事一覧

タイトルとURLをコピーしました