ワイモバイルでiPhone12が発売!価格は? 

ワイモバイルでiPhone7/6S/SEからiPhone12に機種変更する手順

 

iPhone12 SIMフリー 持ち込み 機種変更

 

本記事ではワイモバイルでiPhone7・iPhone6SやiPhone SE(初代・第2世代)を使っている方が、iPhone12シリーズに機種変更する手順を解説します。

 

AppleにおけるiPhone6S・初代SE発売から4年、iPhone7発売から3年経ちましたので、機種変更するタイミングとしては最適です。

ワイモバイルではiPhone SE 第2世代を販売中ですが、持ち込みのiPhone12にも機種変更可能です。

 

ワイモバイルでiPhone12を使う詳細はこちら
詳細YmobileでiPhone12を使う手順
本記事ではiPhone12とのみ記載していますが、他のiPhone12シリーズも手順は全く同じです

 

iPhone7/6SからiPhone12に機種変更

 

ワイモバイル iPhone6S・iPhone7からiPhone12

 

ワイモバイルでiPhone7・iPhone6S・iPhone SEを使っている方がiPhone12シリーズに乗り換える手順は以下のとおりです。

 

  1. SIMカードの種類を確認
  2. iPhone12本体を準備
  3. セットアップ・データ移行
  4. iPhone12本体にSIMを挿入
  5. プロファイルインストール

 

これから一つずつ解説していきます。

 

【重要】SIMカードの種類を確認

 

すでにワイモバイルのSIMを契約している方は、最初にSIMカードの番号を確認しましょう

 

ワイモバイルのSIMカードには3種類あり、表面に番号が書かれています。

「n101」「n111」「n141」の3種類です。

 

私が現在使っているのはn111です。

 

ワイモバイルでiPhoneを契約・機種変更した方はこのn141のSIMを渡されているはずです。

n141の方はワイモバイルで販売されたiPhone専用のSIMで、持ち込みのiPhone12シリーズでは使えません

 

ワイモバイルの店舗に行き、SIMカードをn101に変更して貰う必要があります。

来店予約した上で、SIMカードを交換してもらいましょう。

詳細来店予約 | ワイモバイル

 

SIMカード交換には3,000円+税がかかります。

n101のSIMならどのスマホでも使えますので、あらかじめn101に交換しておきましょう。(n111も可)

詳細SIMカードの交換について | Ymobile

 

SIMフリーのiPhone12を購入

 

ワイモバイルではiPhone12シリーズを販売していません。

よって、ワイモバイルでiPhone12を使うためには他で購入したiPhone12を持ち込む必要があります。

 

iPhone12シリーズの本体はApple Storeで購入しましょう。

Apple StoreのiPhoneはSIMフリーなので、ワイモバイルでも問題なく使えます。

 

<iPhone12の価格表>

容量税込価格
iPhone1264GB¥94,380
128GB¥99,880
256GB¥111,980
iPhone12
mini
64GB¥82,280
128GB¥87,790
256GB¥99,880
iPhone12
Pro
128GB¥117,480
256GB¥135,080
512GB¥159,280
iPhone12
Pro Max
128GB¥129,580
256GB¥141,680
512GB¥165,880

詳細iPhone12 | Apple(日本)

 

セットアップ/データ移行

 

いよいよiPhone12をセットアップしていきます。

 

一番ややこしいのがデータ移行ですが、いまお持ちのiPhoneがiOS12.4以降ならクイックスタートという機能により、セットアップ時にiPhoneを隣同士に置いておくだけでデータ移行ができます。

 

クイックスタートができるよう、事前に手持ちのiPhoneのソフトウェアを最新にアップデートしておきましょう。

Wi-Fiに接続した状態で「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」をタップして最新化しておいてください。

 

その上で、元のiPhoneを隣においた状態でiPhone12の電源を入れたあとは、画面の指示に従って進めていくと「クイックスタート」という画面が出てきます。

その後も画面の指示に従ってデータ移行を進めてください。

詳細クイックスタート | Apple

 

また、セットアップの途中でWi-Fiへの接続設定画面が出てきます。

ここでWi-Fiに接続しておいてください

あとでワイモバイルのプロファイルをインストールする際には必ずWi-Fiへの接続が必要です。

 

iPhone12にSIMを挿入

 

セットアップが終わったら、ワイモバイルのSIMを本体に入れます。

SIMはiPhone12本体にあらかじめ入れておいても問題ありません。

 

プロファイルインストール

 

SIMを入れただけでは画面右上に「3G」と表示され、データ通信ができません。

ワイモバイルのプロファイルインストールが必要です。

 

プロファイルインストールにはWi-Fi接続が必要ですので、Wi-Fiに接続したうえで以下の手順を踏んでください。

 

<iPhone12のAPN設定手順>

  1. Wi-Fiに接続
  2. サファリでこちらのページにアクセス
  3. 「APN設定用の構成プロファイル」をタップ
  4. 「許可」をタップ
  5. ホーム画面に戻り「設定」から「プロファイルがダウンロード済み」をタップ

 

あとは画面の指示に従ってインストールすればOKです。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhone12のAPN設定 | ワイモバイル

 

プロファイルインストールが完了し、画面右上が「4G」になったら接続は完了です。

 

▼新プランは更にお得▼

 

 

iPhone12に機種変更時の注意点

 

n141はSIM変更が必要

 

繰り返しになりますが、ワイモバイルのSIMカードの表面に「n141」と書かれたSIMはiPhone12では使えません。

 

n141はワイモバイルで買ったiPhone専用のSIMです。

SIMフリーのiPhoneで使えるのは「n101」と「n111」のみです。

 

SIMカードの表面にn141と書かれている場合は、ワイモバイルの店舗でSIMを「n101」に交換して貰う必要があります。

詳細SIMカードの交換について | Ymobile

 

3Gになる場合は?

 

iPhone12の画面右上に「3G」と表示される場合は、プロファイルのインストールが完了していません。

こちらを参考に、ワイモバイルのプロファイルをインストールしてください。

詳細iPhone12のAPN設定 | ワイモバイル

 

手順を一つでも間違えると3Gのままなので、上記の解説ページをしっかりと読んで設定してください。

 

ワイモバイルの5Gは使えない

 

iPhone12シリーズの機種でワイモバイルの5Gは使えません。

そもそも、ワイモバイルでは現時点で5Gサービスを開始していませんので、4Gしか使えません。

 

ドコモ・au・ソフトバンクと楽天モバイルでは5Gサービスを開始していますが、5Gエリアはかなり狭いので日常的に使うことはできません。

現時点では5Gを使うメリットはありませんので、しばらくは5Gについて考える必要はないでしょう。

 

ワイモバイルで持ち込みのiPhone12に機種変更できる!

 

以上、ワイモバイルでiPhone7・iPhone6S・iPhone SE(初代・第2世代)からiPhone12シリーズに機種変更する手順を解説しました。

ワイモバイルではiPhone12は販売されませんが、AppleのSIMフリー版を持ち込めばワイモバイルでも使えます。

 

ワイモバイルでiPhone12を使う詳細はこちら
詳細YmobileでiPhone12を使う手順

 

また、ワイモバイルではiPhone SE 第2世代も販売中です。

オンラインなら最大18,000円が自動で割引されますので、iPhone SE 第2世代もご検討ください。

 

 

 

ワイモバイル 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました