Ymobileで人気2機種のセール実施中【~9/30】 

ワイモバイルで機種変更のおすすめ5機種はこれだ!【2020年最新】

 

 

本記事では、ワイモバイルで機種変更する方におすすめの機種を紹介します。

また、お得な機種変更方法も解説していますので必ず確認してください!

 

▼公式で機種変更価格を確認する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルで機種変更する手順はこちら
Ymobileで機種変更する全手順を解説

 

ワイモバイルのおすすめ機種

 

ワイモバイルで機種変更する際の大まかな選び方は以下のとおりです。

 

  • 一番おすすめ:P30 lite
  • iPhoneなら:iPhone7・6S
  • ハイスペック:Android One X5
  • 価格が安い:Libero S10

 

1位:HUAWEI P30 lite

 

HUAWEI P30 lite画像

 

機種変更する方で、私が最もおすすめする機種は、HUAWEI P30 liteです。

 

高性能・低価格で抜群のコスパです。

Android OneのSシリーズやP20 lite、nova liteなどからの機種変更におすすめです。

 

搭載CPUはKirin710、メモリーRAMも4GBと性能は十分です。

6.15インチの大画面なのでゲームも快適でしょう。

 

アウトカメラは2,400万+800万+200万画素のトリプルカメラで、自撮り用インカメラも2,400万画素です。

カメラにはAIが搭載されており、被写体に応じて最適な撮影モードに切り替えてくれます。

 

機種変更価格:25,200円

 

  • 実質2.5万円で買える!
  • AI搭載トリプルカメラ
  • インカメラは2400万画素
  • ゲームもできる高性能CPU
  • 顔認証・指紋認証
  • SIMフリー端末
  • ワイモバイル版はシングルSIM
  • HUAWEIは少々不安…?

 

 

▼P30 liteに機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

2位:iPhone7

 

 

続いてのおすすめ端末はiPhone7です。

「やっぱりiPhoneがいい!」という方はiPhone7にしましょう。

 

ただし、iPhone6Sでもよければ更に2万円ほど安く購入できます。

また、そろそろiPhone8が発売されるかもしれませんので、12月末くらいまで待っても良いかもしれません。

 

iPhone7は2世代前のiPhoneですが、今でも性能は十分です。

 

おサイフケータイ(Felica)に対応し、ホームボタンで指紋認証もできます。

防水・防塵にも対応しているのが嬉しいですね。

 

他端末に比べて価格は高いですが、比較的安価に使えるiPhone7は非常におすすめです。

 

<機種変更価格(プランM・R)>

  • 32GB端末:37,440円
  • 128GB端末:50,400円

 

<機種変更価格(プランS)>

  • 32GB端末:48,240円
  • 128GB端末:51,840円

 

  • 国内モデルの正規版/新品
  • ゲームもできる高性能機種
  • ホームボタンあり
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵
  • テザリングも可能
  • 価格は他機種より高い
  • SIMロック済み

 

 

▼iPhone7に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

3位:Android One X5

 

続いてのおすすめ機種は、「Android One X5」です。

 

3Dゲームをされる方や性能にこだわる方はこのAndroid One X5か、iPhone7にしましょう。

価格はiPhone7の方が安いですが、性能はAndroid One X5の方が良いです。

 

搭載CPUはSnapdragon835、メモリー(RAM)も4GBなので、性能は十分です。

 

カメラにはAI(人工知能)が搭載されており、被写体に応じて最適な撮影モードに自動で切り替えてくれます。

海外メーカーのLG製ながら防水・防塵・おサイフケータイにも対応しており、オーディオにもこだわっています。

 

ただし、バッテリーの持ちは平凡なので注意が必要です。

 

機種変更価格:48,600円

 

  • 高性能Snapdragon835
  • メモリーRAMが4GB
  • AI搭載カメラ
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵対応
  • オーディオにもこだわり
  • 端末価格が高い
  • バッテリーはイマイチ

 

 

▼Android One X5に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

4位:Libero S10

 

ワイモバイル Libero S10

 

続いてのおすすめ機種はLibero S10(リベロエステン)です。

 

性能は最低限ながら、とにかく安いのが魅力です。

搭載CPUはSnapdragon450、おサイフケータイ非対応ながら、デュアルレンズカメラ搭載・防水対応・指紋認証対応と普段使いには十分です。

LINEやメール、WEBサイト閲覧が中心の方には十分でしょう。

 

この端末が、機種変更でも2.1万円程度で購入できます。

最も安いのはAndroid One S3の18,000円ですが、3千円の差なら性能が高いLibero S10がおすすめです。

 

<端末価格>

  • 機種変更価格:21,600円

 

  • 実質2.1万円ほどで買える
  • 防水・防塵対応
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 指紋認証センサーあり
  • 性能は最低限
  • おサイフケータイ非対応

 

 

▼Libero S10に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

5位:Android One S6

 

Android One S6

 

続いてのおすすめ機種は2019年12月に発売されたAndroid One S6です。

 

安心の京セラ製スマホで、初めての方でも使いやすいのが特徴です。

端末価格も安いので、電話やメール・LINEが中心でそれほどスマホは使わないという方におすすめです。

 

CPUやメモリーは最低限ですが、カメラはデュアルレンズです。

同時期に発売されたAndroid One S7と悩む方が多いですが、S7のカメラはシングルレンズでしたので、その点ではS6の方が良いですね。

S7にはなかった指紋認証センサーにも対応しています。

 

価格もAndroid One S7より安いので、S7と比べるとこちらの機種のほうがおすすめです。

 

  • 機種変更価格:28,800円

 

  • 安心の京セラ製スマホ
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵の安心機種
  • 指紋認証センサーあり
  • 端末価格はS7より安い
  • 性能は最低限

 

 

▼Android One S6に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

今後発売予定の機種

 

ワイモバイルでは、2019年12月にAndroid One S7・Android One S6が発売されました。

それ以降の発売予定の機種はありません。

 

ただし、そろそろiPhone8も発売するかもしれません…。

詳細ワイモバイルでiPhone8は発売される?

 

機種変更におすすめしない機種

 

あくまで個人的な意見ですが、以下の2機種はあまりおすすめではありません。

 

Xperia8

 

ワイモバイル_Xperia8

 

まずは、2019年10月に発売のXperia8です。

 

おサイフケータイ・防水・防塵対応のSONY製スマホで、何よりワイモバイルで発売された初めてのXperiaという点が特徴です。

また、21:9の縦長画面も特徴ですね。

 

ただし、搭載CPUはSnapdragon630、メモリーRAMは4GB、カメラは1200万+800万のデュアルレンズなど、性能としてはそこまで高いものではありません。

性能の割には価格が高いと思います。

 

これまで大手キャリアでXperiaシリーズを使っていた方はXperia8でも良いかもしれません。

しかし、他の方は性能が高くで価格も1.4万円安いP30 liteが断然おすすめです。

 

機種変更価格:46,800円

 

  • ワイモバイル初のXperia
  • 21:9の6インチ縦長画面
  • AI搭載デュアルカメラ
  • 防水・防塵対応
  • おサイフケータイ搭載
  • Xperiaが4.6万円で買える
  • 性能はそこそこ
  • 同性能の他機種より高い

 

 

▼Xperia8に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

HUAWEI P30

 

HUAWEI P30

 

続いては、HUAWEI P30です。

 

P30自体は高性能でかなりおすすめの機種です。

ただし、なんと言っても価格が高いのが難点です。

 

ワイモバイルで機種変更する場合の機種代金は66,000円と、ワイモバイルオンラインストアでは最も高いです。

 

普通の方はHUAWEI P30 liteで十分ですし、どうしてもP30を買いたい方はイオシスなどのスマホ通販サイトで購入しましょう。

イオシスなら、11月22日時点でほぼ新品の中古Aランク品が5.2万円ほどで購入できます。

 

価格が高い分、性能はピカイチです。

搭載CPUはP30 Proと同じKirin980で、メモリーRAMも6GBに増強されています。

 

アウトカメラは1,600万+4,000万+800万画素のトリプルカメラで、ライカと共同開発した超高性能カメラです。

顔認証にも対応し、指紋認証は画面内認証です。

ディスプレイは有機ELを採用するなど、HUAWEI P30 liteよりも多くの点で高性能です。

 

機種変更価格:66,000円

 

  • P30 liteより上回る性能
  • ライカと共同開発のトリプルカメラ
  • インカメラは3200万画素
  • P30 proと同じKirin980搭載
  • 顔認証・画面内指紋認証
  • 有機ELディスプレイ
  • ワイモバイルで最も高い端末
  • HUAWEI問題は未解決

 

▼HUAWEI P30に機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

機種変更に使えるキャンペーン

 

オンライン機種変更がお得

 

ワイモバイルの機種変更は店舗でも可能ですが、オンラインサイトが断然おすすめです。

オンラインサイトで機種変更すればお得キャンペーンが適用されます。

 

ワイモバイルのオンラインで機種変更する方法は主に2つあります。

 

  • ワイモバイル公式サイト
  • Yahoo!モバイル公式サイト

 

どちらで申し込んでも商品や料金は同じですが、どちらで申し込むかによってお得になる額や条件が異なります

現在はYahoo!上ではなくワイモバイル公式オンラインサイトで機種変更するのが一番お得です。

 

機種変更手数料が無料

 

ワイモバイルの機種変更はワイモバイル公式オンラインサイトが一番お得です。

通常3,000円の機種変更手数料が無料になります。

 

以前はワイモバイルストア(Yahoo!)で5のつく日に機種変更するのがお得でしたが、2019年12月23日以降は公式サイトがお得になりました。

 

ちなみに店舗では多くの場合でキャンペーンは実施しておらず、手数料3000円もかかるのでおすすめしません。

 

▼手数料3000円がいつでも無料▼

ワイモバイル公式サイト 

 

その他機種変更キャンペーンはこちら
ワイモバイルの機種変更キャンペーン

 

 

機種変更する手順

 

オンラインで機種変更する

 

ワイモバイルオンラインサイトで機種変更する手順は大まかに以下の5つです。

 

  1. 公式サイトで機種変更手続き
  2. 審査
  3. 商品発送
  4. 商品受け取り・SIM挿入
  5. 回線開通・切り替え(自動)

 

オンラインサイトで機種変更手続き後、商品が当日・または翌日に発送されます。

商品が届いた翌日に元の機種から新しい機種への回線切り替えを自動でしてくれますので、商品到着の翌日から新しい機種が使用できます。

 

オンラインで機種変更する手順は下記に詳しくまとめています。

 

 

▼オンラインで機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

自分で機種変更する

 

ここまではワイモバイルで機種変更する手順を解説してきましたが、ワイモバイルを契約している方は自分で持ち込み機種に機種変更する方法もあります。

 

最新のiPhoneやAndroidのSIMフリースマホなど、ワイモバイルで扱っていないスマホを使いたい場合はこの方法で機種変更してください。

 

自分で機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. 新しい機種を用意
  2. 今の機種からSIMカードを抜く
  3. 新しい機種にSIMカードを挿す
  4. APN設定

 

詳しい手順や注意点は下記記事にまとめています。

特に端末の使える/使えないとSIMロック解除に注意してください。

 

 

 

おすすめ機種への機種変更はオンラインで!

 

以上、ワイモバイルで機種変更時のおすすめ機種ランキングでした。

 

ワイモバイルの機種変更は店舗でもできますが、断然オンラインがおすすめです。

24時間受付可能で待ち時間なし、さらに機種変更でもお得なキャンペーンを実施しています。

機種変更はこちらからどうぞ!

 

▼手数料3000円がいつでも無料▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルで機種変更する手順はこちら
Ymobileの機種変更手順【完全版】

 

 

ワイモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました