Ymobileで人気2機種のセール実施中【~9/30】 

楽天モバイルMVNOでiPhone SE (第2世代)は使える?最新情報まとめ

 

楽天UN-LIMITでiPhone SE (第2世代)を使う方法はこちら
UN-LIMITでiPhone SEは使える?

 

iPhone SE(第2世代)

 

4月16日に新型のiPhone SE(第2世代)の発売が発表されました。

本記事では楽天モバイルのMVNOでiPhone SEを使う方法を解説します。

 

私自身も発売日にiPhone SEを購入し、検証する予定です。

それまでは現時点で判明している最新情報をまとめます。

 

▼UN-LIMIT契約は1年間無料▼

 

楽天モバイルでiPhoneSEは使える?

 

本記事は楽天モバイルMVNOについて解説します。UN-LIMITはこちら!
UN-LIMITでiPhone SEは使える?

 

確実に使えるはず

 

まず最も重要な「楽天モバイルのドコモ回線・au回線で使えるか?」という点ですが、この点は心配しなくて良いでしょう。

iPhoneはこれまでの機種も問題なく使えました。

 

発売後まもなく公式サイトで動作確認がされるはずです。

私もいち早く端末を購入してドコモ・au回線のSIMで動作確認し、本記事にて報告予定です。

 

バンド・周波数も対応

 

iPhone SE(第2世代)は楽天モバイルのドコモ・au回線のバンド・周波数にも対応しています。

ドコモ・au回線で使うのに必要なバンドは以下のとおりです。

 

4G・LTE3G
ドコモ
回線
1・3・191・6
au
回線
1・18・26

 

iPhone SE(第2世代)のバンドはこの全てに対応しています。

ちなみにiPhone SE (第2世代)はドコモ・au回線だけでなく、もちろんソフトバンク回線やワイモバイルの回線でも使えます。

 

楽天モバイルでの発売なし

 

楽天モバイルでのiPhone SE (第2世代)の発売はありませんでした。

楽天モバイルでiPhone SEを使うためには、本体をApple Storeで買って楽天モバイルのSIMを挿して使うという手順が必要です。

 

SIMフリー版の価格

 

iPhone SE (第2世代)を楽天モバイルで使いたい方は、Apple Storeで買いましょう。

私もApple Storeで買いました。

ただし店舗は現在閉鎖中のため、オンラインでの購入のみです。

 

<iPhone SE 第2世代の価格>

64GB128GB256GB
iPhone SE
(第2世代)
¥44,800¥49,800¥60,800

※税抜

 

詳細iPhone SE | Apple(日本)

 

 

iPhone SE (第2世代)の入手方法

 

前章で解説したとおり、楽天モバイルでiPhone SE (第2世代)は発売されませんでした。

iPhone SE (第2世代)を使うには端末を各自で用意する必要があります。

 

iPhone SE(第2世代)の入手方法は主に以下の3通りです。

 

AppleでSIMフリー版を購入

 

1つ目は、アップルストアで購入する方法です。

 

アップルストアでは、楽天モバイル(MVNO)のSIMを挿して使えるiPhone SE(第2世代)のSIMフリー版が購入できます。

現在店舗は閉鎖中のため、通販で購入することになります。

 

詳細iPhone SEを購入 – Apple

 

▼iPhone SE 第2世代 価格表▼

64GB128GB256GB
iPhone SE
(第2世代)
¥44,800¥49,800¥60,800

※税抜

 

他社のiPhoneSEを持ち込み

 

2つ目は、ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone SE(第2世代)を持ち込んで流用する方法です。

ただし、この場合はSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

 

端末購入元SIMロック解除
SIMフリー不要
ドコモ
au
ソフトバンク

 

ドコモ・au・ソフトバンクのマイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店舗で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

スマホ店で中古/新品を購入

 

iPhone SE(第2世代)本体は、しばらくするとスマホ通販サイトや街なかの中古スマホ店でも購入できるようにます。

 

特にスマホ通販大手のイオシスではiPhoneの中古/未使用品の在庫が豊富です。

また、価格が安いのも特徴なので、ぜひ探してみてください。

 

▼中古/未使用のiPhoneが格安▼

 

iPhoneSE (第2世代)に機種変更する

 

現在すでに楽天モバイル(MVNO)のSIMを契約している方も、iPhone SE (第2世代)に機種変更できます。

手順は以下の通りです。

 

  1. iPhoneSEの端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを抜く
  3. iPhone SEにSIMを挿入
  4. APN設定

 

iPhone SEを購入・用意

 

まずはiPhoneSEの本体を準備しましょう。

本体はApple Storeで購入できます。

詳細iPhone SEを購入 – Apple

 

▼iPhone SE 第2世代 価格表▼

64GB128GB256GB
iPhone SE
(第2世代)
¥44,800¥49,800¥60,800

※税抜

 

現在の端末からSIMを抜く

 

次に、現在使用しているスマホ端末からSIMカードを抜きます。

 

 

その際、注意が必要です。

iPhone SE (第2世代)で使えるのはドコモ回線もau回線もnanoSIMのみです。

 

ドコモ回線を契約している方で、現在のSIMサイズが標準・microの場合はSIMの交換が必要です。

 

マイページ(メンバーズステーション)から交換の手続きをしましょう。

交換には手数料として3,000円がかかります。

 

抜いたSIMをiPhoneSEに挿入

 

iPhoneSE本体が手元に準備できたら、本体にSIMカードを挿入します。

詳細はこちらに詳しく解説されています。

詳細SIMカードの挿入方法

 

APN設定

 

SIMカードをiPhoneSE本体に挿したあとは、APN設定を行います。

APN設定とは、楽天モバイルの回線を使ってiPhoneSEでモバイルデータ通信を行うための設定です。

 

APN設定方法はSIMの種類(rmobile_jpかrmobile_coか)によって異なります。

詳細は下記で詳しく解説されていますので参考にしてください。

 

 

なお、APN設定はiPhoneがWi-Fiにつながった状態で実施してください。

 

APN設定が終われば、iPhoneSEへの機種変更は完了です。

 

 

iPhone SEを使う手順まとめ

 

以上、楽天モバイル(MVNO)でiPhone SE (第2世代)を使う手順の解説でした。

楽天モバイル(ドコモ・au回線)なら最新のiPhoneSEを格安で使用できます。

 

ただし、現在はMNO回線のUN-LIMITへの移行も進んでいます。

先着300万回線なら1年間無料で使えるので、移行はお早めにどうぞ!

 

▼先着300万回線は1年間無料▼

 

 

楽天モバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました