ワイモバイルでお得な学割が実施中! 

LINEモバイルで中古のiPhoneを使う全手順!機種変更も

 

iPhoneXR

 

本記事では、LINEモバイルで中古のiPhoneを使う全手順を解説します。

 

LINEモバイルは古いiPhoneから最新のiPhoneまで、幅広く使えます。

ただし、SIMロック解除とSIMカードのサイズ・種類に注意してください。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

LINEモバイルで使える中古iPhone

 

LINEモバイル iPhone 中古

 

中古iPhone購入はここ

 

まず、これから中古でiPhoneを買おうとされている方におすすめの購入場所を紹介します。

 

中古のiPhoneは街中のスマホショップや通販サイトでも購入できます。

特におすすめの通販サイトはイオシスやじゃんぱらです。

私もよくスマホを購入していますが、状態の良い中古品が安く手に入ります。

 

特にApple Storeやキャリアで販売が終了したiPhone11 Pro・iPhone XSやiPhone8・iPhone7を使いたい方はこちらを利用しましょう。

フリマアプリなどと違い、中古でも保証があるのがメリットです。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhoneの動作確認状況

 

LINEモバイルは他社版の中古iPhoneも使えます。

 

LINEモバイルでは現在、SIMフリー版・ドコモ版・ソフトバンク版のiPhoneの動作確認が終了しています。

どこで購入した端末もLINEモバイルで使用できますので安心してください。

 

もちろん、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線が全て選べます。

詳細動作確認端末一覧 | LINEモバイル

 

SIMフリーの中古iPhone

 

アップルストアで販売されたiPhoneはSIMフリーなので、中古でもLINEモバイルのSIMカードを挿してAPN設定すれば、そのまま使えます。

SIMロック解除は不要です。

 

SIMフリーの中古iPhoneで使えるのはiPhone5以降の機種です。

iPhone4S以前の機種は動作確認されていません。

 

また、iPhone5・5S・5Cはau回線では使えません。

 

ただし、iPhone6/6 Plusや5S・5Cなどを使うのはおすすめしません。

できるだけ安く使いたい方も、少なくともiPhone6S・初代SE以降の機種にしましょう。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

他社版の中古iPhoneも使える

 

SIMフリー端末以外にも、ドコモやソフトバンク、auで販売された中古iPhoneもLINEモバイルで使えます

 

イオシスなどの中古スマホ店で販売されている中古iPhoneは、ドコモ・au・ソフトバンク版が多いです。

 

ただし、SIMロック解除と選ぶべきSIMカードの種類が分かれます

必ず次章以降を確認してください。

 

SIMロック解除が必要な場合

 

LINEモバイルはドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の3種類があり、スマホの購入元と契約する回線によってはSIMロック解除が必要になります。

 

SIMロック解除の要否は以下のとおりです。

 

▼SIMロック解除の要否▼

DプランAプランSプラン
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
au要/不要
SoftBank不要

 

au端末のSIMロック解除

 

au・UQモバイルで販売された中古iPhoneをau回線で使う場合は少々複雑です。

 

iPhone7・7 plusまでの中古iPhoneは、au回線で使う場合でもSIMロック解除が必要です。

一方、8・8 plus以降の中古iPhoneはSIMロック解除不要で使えます。

 

<au端末×au回線のSIMロック解除>

SIMロック解除
iPhone7・7 Plus
以前
必要
iPhone
8・8 Plus以降
不要

詳細動作確認端末 | LINEモバイル

 

ソフトバンク回線のSIM

 

また、ソフトバンク回線にはmicroSIM・nanoSIM・iPhone専用nanoSIMの3種類があります。

SIMロック未解除のソフトバンク版のiPhone5~7を使う場合はiPhone専用ナノしか選べません

 

それ以外はiPhone専用ナノも通常のナノも使えます。

 

<SoftBank回線で使えるSIM>

端末ナノiPhone
専用ナノ
SIM
フリー
SIMロック
解除済み
Softbank
(SIM
ロック
未解除)
iPhone8
以降
iPhone7
~iPhone5
×

 

どちらも選べる場合は、Android端末でも使える通常の「ナノ」の方がおすすめです。

普通のナノSIMでもSIMロック解除済のiPhoneや、ソフトバンクで購入したiPhone8以降のiPhoneなら使えます。

 

上記の表と動作確認端末一覧を確認してください。

詳細動作確認端末 | LINEモバイル

 

SIMロック解除の手順

 

手持ちの中古iPhoneのSIMロックが未解除の場合、できるだけSIMロック解除しましょう。

 

SIMロック解除はドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップなどの店舗でもできますが、その場合手数料3,000円がかかってしまいます。

 

ですので、必ずドコモ・au・ソフトバンクのマイページからWEBで手続きしましょう。

マイページで手続きすれば無料です。

 

 

これから中古の端末を買う場合は必ずSIMフリー版・SIMロック解除済み端末を選びましょう。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

LINEモバイルで中古iPhoneを使う

 

手持ちの中古iPhoneをLINEモバイルで使うには、以下の手順が必要です。

 

  1. 中古iPhone本体を準備
  2. LINEモバイルでSIMを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定
  5. データ移行

 

MNP乗り換えの場合は、上記以外に予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細はこちらにまとめています。

詳細LINEモバイルにMNPで乗り換える手順

 

中古iPhone本体を準備

 

iPhone XR

 

まずは中古iPhoneの端末本体を準備します。

LINEモバイルで使える端末やSIMロック解除要否は前章を確認してください。

 

iPhone用のSIMカードを購入

 

次に、LINEモバイルのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

LINEモバイルのSIMは家電量販店でも契約できますが、WEBが断然お得です。

必ずキャンペーンを適用して申し込んでください。

詳細LINEモバイルのキャンペーン情報

 

他社からMNPで乗り換える方は、下記記事に手順を詳しく解説しています。

 

 

LINEモバイルでSIMカードを契約する際にはSIMカードの種類に注意が必要です。

回線ごとに複数のSIMカードの種類があり、間違えるとiPhoneでは使用できません。

 

回線ごとのSIMカードは以下の通りです。(SIMフリー・SIMロック解除済のiPhone7の場合)

 

<iPhoneで使えるSIM>

回線選ぶべきSIM
ドコモマルチSIM
(ナノ)
auマルチSIM
(ナノ)
ソフトバンクナノSIM
または
iPhone専用ナノSIM

 

「カンタン選択」でiPhoneを選択すれば上記SIMカードが自動で選択されます。

ただし、ソフトバンク回線はカンタン選択では「iPhone専用ナノ」が出てきますが、個人的には通常のナノの方がおすすめです。

 

▼iPhone用SIMを契約▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

iPhoneにSIMカードを挿入

 

SIMカードが手元に届いたらiPhone本体にSIMカードを挿入します。

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

APN設定

 

iPhone本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhoneをインターネットに接続するためのネットワーク設定です。

 

作業は非常に簡単です。

こちらの手順に従ってファイルをダウンロード・インストールすればOKです。

詳細iPhoneのAPN設定 | LINEモバイル

 

なお、APN設定はWi-Fiに繋がった状態で操作してください。

 

データ移行/バックアップ

 

iPhoneへのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhoneをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼今すぐiPhone用SIMを購入▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

iPhoneがお得なキャンペーン

 

LINEモバイルでは常時お得なキャンペーンを実施しています。

LINEモバイルで中古iPhone用にSIMを契約する場合も必ず適用させてください。

 

 

 

中古iPhoneに機種変更する

 

すでにLINEモバイルのSIMカードを契約している方も、中古iPhoneを別途用意すればLINEモバイルでiPhoneを使えます。

 

中古iPhoneの機種変更手順

 

中古iPhoneに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

機種変更のやり方は、現在の端末からSIMカードを抜いて中古iPhoneに差し替え、APN設定・データ移行すれば完了です。

 

APN設定の手順は下記で解説されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | LINEモバイル

 

機種変更時のデータ移行

 

iPhoneへのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhoneをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

SIMカードのサイズに注意

 

LINEモバイルでiPhoneに機種変更する際の唯一の注意点はSIMカードの種類です。

SIMフリー・SIMロック解除済みのiPhoneで使用できるSIMカードサイズは下記の通りです。

 

<iPhoneで使えるSIM>

回線選ぶべきSIM
ドコモマルチSIM
(ナノ)
auマルチSIM
(ナノ)
ソフトバンクナノSIM
または
iPhone専用ナノSIM

 

これまでドコモ回線でmicroSIMを使用されていた方は、マルチSIM(ナノ)にサイズを変更する必要があります。

 

変更が必要な場合は、LINEモバイルのマイページからSIMカードのサイズ変更手続きをしましょう。

その際、手数料として3000円がかかります。

詳細SIMカードのサイズ変更

 

 

中古iPhone用SIM購入はLINEモバイル公式サイトで

 

以上、LINEモバイルで中古iPhoneを使う手順と注意点の解説でした。

LINEモバイルやアップルストアでもiPhoneを販売中ですが、中古iPhoneなら安く端末を購入できます。

 

これからLINEモバイルに契約する方は、速度が速いソフトバンク回線を選びましょう。

契約前に必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼iPhoneの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました