本日5のつく日!ワイモバイルが超お得 

LINEモバイルでiPhoneに機種変更する手順・設定を解説!iPhone11も使える

 

iPhone11

 

本記事ではLINEモバイル契約者がiPhoneに機種変更する手順や設定を解説します。

 

LINEモバイルではiPhone6Sを販売していますが、価格が高いため他で購入して持ち込んだほうがお得です。

もちろん最新のiPhoneにも機種変更できます。

 

▼iPhone購入はここがおすすめ▼

 

LINEモバイル×iPhoneの詳細はこちら!
LINEモバイルでiPhoneを使う【完全版】

 

持ち込みのiPhoneに機種変更する

 

LINEモバイルではiPhone6Sを販売していますが、他で購入して持ち込むのがおすすめです。

 

iPhoneに機種変更する手順

 

他で購入したiPhoneに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを抜く
  3. iPhoneにSIMカードを挿入
  4. APN設定

 

機種変更手順は非常に簡単で、現在の端末からSIMカードを抜き、iPhoneに挿してAPN設定すれば大丈夫です。

 

SIMカードのサイズに注意

 

既存ユーザーがiPhoneに機種変更する際の唯一の注意点はSIMカードの種類です。

iPhoneで使用できるSIMカードサイズは下記の通りです。

 

回線
ドコモ・auソフトバンク
ナノSIMナノ
または
iPhone専用ナノ

 

これまでドコモ回線でmicroSIMを使用されていた方は、ナノSIMにサイズを変更する必要があります。

 

また、ソフトバンク回線を契約している方も少々ややこしいです。

現在がナノSIMで、機種変更したい端末がiPhone7以前の端末の場合、「iPhone専用ナノ」に変更する必要があります。

 

<iPhoneで使えるSIMの種類>

端末ナノiPhone
専用ナノ
SIMフリー
SIMロック
解除済み
Softbank
(SIM
ロック
未解除)
iPhone8
以降
iPhone7
~iPhone5
×

 

「ソフトバンク回線はナノとiPhone専用ナノの2種類があり、iPhone5~iPhone7はiPhone専用ナノしか使えない」と覚えておいてください。

 

変更が必要な場合は、LINEモバイルのマイページからSIMカードのサイズ変更手続きをしましょう。

その際、手数料として3000円がかかります。

詳細SIMカードのサイズ変更

 

APN設定の手順

 

iPhone本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、iPhone11をインターネットに接続するためのネットワーク設定です。

アクティベート・アクティベーションともいわれます。

 

作業は非常に簡単です。

こちらの手順に従ってファイルをダウンロードすればOKです。

詳細iPhoneのAPN設定 | LINEモバイル

 

なお、APN設定をするためにはデータ通信が必要になりますが、iPhoneはまだデータ通信ができません。

そのため、Wi-Fiに繋がった状態で操作する必要があります。

 

▼iPhone購入はここがおすすめ▼

 

 

LINEモバイルで使えるiPhone

 

iPhone6Sが買える

 

iPhone6S

 

LINEモバイルではiPhone6Sを取り扱っています。

公式サイトからiPhone6Sに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. マイページにアクセス
  2. iPhone6Sへの機種変更手続き
  3. 端末受け取り
  4. SIMカードの差し替え

 

マイページの「各種手続き」から「機種変更」を選択し、手続きを進めます。

 

LINEモバイル_機種変更手順

 

機種変更というより、LINEモバイル公式サイトで端末のみを購入する手続きに近いです。

よって、端末が届いたら現在の端末からSIMカードを抜き取り、届いたiPhone6Sに差し替える作業が必要です。

 

LINEモバイルで買えるiPhone6Sは国内モデルの正規版(新品)で、32GB・128GBともにまだ在庫があります。

価格は安くはありませんがiPhone6Sは在庫が少なくなっていますので、狙っている方はお急ぎください。

 

 

SIMフリーのiPhoneを購入

 

これからiPhoneを購入される方は、アップルストアで端末のみが購入できます

アップルストアのiPhoneはSIMフリー版なので、どの回線でも使えます。

 

価格は以下の通りです。

 

▼iPhone本体の価格表(税抜)▼

64GB128GB
iPhone 8¥52,800¥57,800
iPhone 8
Plus
¥62,800¥67,800
iPhone XR¥64,800¥69,800
64GB128GB256GB
iPhone
11
¥74,800¥79,800¥90,800
64GB256GB512GB
11 Pro¥106,800¥122,800¥144,800
11 Pro
Max
¥119,800¥135,800¥157,800

購入iPhone | Apple

 

中古のiPhoneを購入

 

端末のみを安く買いたい方は、中古のiPhoneも検討しましょう。

イオシス」などの大手スマホ通販サイトでは、iPhoneの格安中古や未使用品の在庫が豊富で価格も安いです。

 

イオシスではSIMロック未解除の端末も販売されていますが、できるかぎりSIMフリーまたはSIMロック解除済みの端末を選びましょう。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

 

 

他社版iPhoneを持ち込む

 

ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルなどで購入したiPhoneも使えます。

ただし、端末購入元と選ぶ回線によってはSIMロック解除が必要です。

 

<SIMロック解除要否>

購入元
回線
ドコモSoftbankau
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
au要/不要
Softbank要/不要

 

au端末×au回線のSIMロック解除要否

 

auで購入したiPhoneをau回線で使う場合は少々複雑です。

 

iPhone7・7 plusまでのiPhoneは、au回線で使う場合でもSIMロック解除が必要です。

一方、8・8 plus以降のiPhoneはSIMロック解除不要で使えます。

 

<au端末×au回線のSIMロック解除要否>

SIMロック解除
8・8 Plus以降不要
7・7 Plusまで必要

 

ソフトバンク版×ソフトバンク回線のSIMロック解除要否

 

ソフトバンクで販売されたiPhoneをソフトバンク回線で使う場合もややこしいです。

 

<SoftBank回線×iPhoneで使えるSIM>

端末ナノiPhone
専用ナノ
SIMフリー
SIMロック
解除済み
Softbank
(SIM
ロック
未解除)
iPhone8
以降
iPhone7
~iPhone5
×

 

ソフトバンク回線には「ナノ」「iPhone専用ナノ」の2種類があります。

 

SIMロック未解除のソフトバンク版のiPhone5~7を使う場合はiPhone専用ナノしか選べません

それ以外はナノを選びましょう。

 

iPhone5・5C・5S・6・6 Plus

 

SIMフリーのiPhone5・5S・6・6 Plusはドコモ回線・ソフトバンク回線で使えますが、au回線では使えません。

 

ドコモ版のiPhone5S・5C・6・6 Plusはドコモ回線のみ、ソフトバンク版のiPhone5・5S・5C・6・6 Plusはソフトバンク回線のみで使えます。

 

ドコモ版のiPhone5と、au版のiPhone5・5S・5C・6・6 Plusはau回線を含めどの回線でも使えません

 

詳細は動作確認端末を確認してください。

詳細動作確認端末 | LINEモバイル

 

LINEモバイルでiPhoneに機種変更しよう!

 

以上、LINEモバイルでiPhoneに機種変更する手順と使えるiPhoneの解説でした。

 

LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンク3回線が選べますので、どこで購入したiPhoneも使えます。

最新のiPhoneも使えますのでぜひ機種変更しましょう。

 

これからiPhoneを購入される方は、中古iPhoneも検討してください。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

 

 

LINEモバイル×iPhoneの詳細はこちら!
LINEモバイルでiPhoneを使う【完全版】

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました