今日は日曜日!ワイモバイルは本日中がお得! 

楽天モバイルでiPhone7販売はいつ?今すぐ使う方法も解説

 

iPhone7

 

本記事では楽天モバイルでiPhone7の発売有無や発売時期を予想します。

結論から言えば、私の予想は以下の通りです。

 

  • 発売の可能性はかなり低いかも…
  • 今すぐiPhone7を使う方法もある

 

これから、上記の根拠と楽天モバイルでiPhone7を使うお得な方法を解説します。

 

今すぐiPhone7を使いたい方はこちらの記事をお読みください
楽天モバイルでiPhone7を使う方法

 

楽天モバイルでiPhone7発売は?

 

楽天モバイル iPhone7 発売 販売予定

 

現在iPhone7の発売なし

 

楽天モバイルでは記事執筆時点でiPhone7は発売していません。

 

楽天モバイルのMVNO(ドコモ・au回線)時代にはiPhone6SやiPhone6S Plusも発売していましたが、既に販売が終了しています。

iPhone7が発売されたことはありません。

 

楽天モバイルでiPhone発売は?

 

いよいよiPhone7の発売時期を予想しますが、冒頭に書いたとおり私は「発売の可能性はほぼない…」と思っています。

 

今後、iPhoneの新機種の発売タイミングで、ドコモ・au・ソフトバンクに加えて楽天モバイルで発売される可能性はあると思います。

また、iPhone XS・XR以降の機種なら発売の可能性もあります。

 

しかし、iPhone7をはじめ、iPhone8・iPhone X以前のiPhoneが発売される可能性は極めて低いと思います。

諦めましょう。

 

楽天アンリミットでも使えない

 

楽天モバイルはドコモ・au回線を使ったMVNOサービスの新規申込受付を終了し、楽天UN-LIMITを開始しました。

今後はこの楽天UN-LIMITがメインとなりますが、この楽天UN-LIMITではiPhone7が使えません

販売する/しないの前に、そもそも使えないのです。

 

楽天アンリミットではiPhoneを販売しておらず、動作保証もされていません。

iPhone XS・XR以降の機種は通話やデータ通信など主要な機能は使えますが、細かい機能には非対応です。

 

<動作確認済のiPhone>

 

一方、iPhone X・iPhone8以前の機種は使えないことになっています。

実は非公式な方法を使えば使えるのですが、かなり複雑な設定が必要です。

PCを用いてコマンドプロンプトを操作する必要がありますので、ハードルが高いです。

 

<詳細>

 

そもそも楽天UN-LIMITでiPhoneが使えていないうちは、iPhoneの販売はないでしょう。

 

他の格安SIMはiPhone7終売

 

他の格安SIMではiPhone7を販売していました。

ワイモバイル・UQモバイルやLINEモバイル・BIGLOBEモバイルで販売されていましたが、すでに終売になっています。

 

現在はほぼ同じサイズで高性能なiPhone SE 第2世代がメインです。

また、これからは5G対応のiPhoneが主流になるため、4GのiPhoneが今後発売される可能性は少ないです。

 

ドコモ・au・ソフトバンクは今後も最新のiPhoneを販売するでしょう。

格安SIMキャリアは格安端末としてiPhone SE 第2世代や型落ちのiPhone11シリーズを販売しつつ、5G対応のiPhoneも徐々に取り扱っていくと思います。

 

上記を鑑みると、楽天モバイルでこれからiPhone7を発売する確率は極めて低いと思います。

 

ただし、自分で端末を用意すれば楽天モバイルでiPhone7は使えます。

次章では、ドコモ・au回線と楽天UN-LIMITでiPhone7を使う手順を解説します。

 

 

楽天モバイルでiPhone7を使う方法

 

楽天モバイルのドコモ回線で使う

 

楽天モバイルロゴ

 

現在すでに楽天モバイルMVNOのドコモ回線のSIMを契約している方も、iPhone7に機種変更できます。

手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone7本体を用意
  2. SIMを差し替え
  3. プロファイルインストール
  4. データ移行

 

iPhone7を購入・用意

 

まずはiPhone7の本体を準備しましょう。

Apple Storeでの販売は終了しましたので、これから端末を買う方は「イオシス」や「じゃんぱら」などのスマホ通販サイトで買いましょう。

 

端末のみが格安で買えますし、中古はもちろんまだ未使用品も買えます。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

 

 

SIMの差し替え

 

次に、現在使用しているスマホ端末からSIMカードを抜きます。

 

 

その際、注意が必要です。

iPhone7で使えるのはドコモ回線もau回線もnanoSIMのみです。

ドコモ回線を契約している方で、現在のSIMサイズが標準・microの場合はSIMの交換が必要です。

 

マイページ(メンバーズステーション)から交換の手続きをしましょう。

 

SIMを抜いたら、本体にSIMカードを挿入します。

詳細はこちらに詳しく解説されています。

詳細SIMカードの挿入方法

 

プロファイルインストール

 

SIMカードをiPhone7本体に挿したあとは、APN設定(プロファイルのインストール)を行います。

APN設定をしないと通話やデータ通信はできません。

 

APN設定方法はSIMの種類(rmobile_jpかrmobile_coか)によって異なります。

自身のSIMが「rmobile_jp」か「rmobile.co」か見分ける方法はこちらを参考にしてください。

 

APN設定の手順は下記で詳しく解説されています。

 

 

DMMモバイルを契約していた方はこちらを参考にしてください

 

なお、APN設定はiPhoneがWi-Fiにつながった状態で実施してください。

 

データ移行

 

最後に、元の機種からデータを移行しましょう。

iPhone7へのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

iPhoneからiPhone7に機種変更する際は、iPhone7をセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone7へのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

楽天モバイルのau回線で使う

 

au回線で使う方法も、前章のドコモ回線と同じです。

前章を参考にしてください。

 

楽天アンリミットで使う

 

 

楽天モバイルアンリミットではiPhone7は使えないことになっています。

しかし、非公式な方法を使えばiPhone7も使えます

私のiPhone7でも通話やデータ通信ができました。

 

 

しかし、設定はかなり複雑です。

また、アップデートのたびに設定の変更が必要になるので、楽天アンリミットではiPhone XS・iPhone XR以降の機種を使うのがおすすめです。

iPhone XS・XR以降であればかなり簡単な設定で使えます。

 

<簡単な設定で使えるiPhone>

 

 

楽天モバイルでiPhone7を使おう

 

以上、楽天モバイルでのiPhone7の発売時期予想でした。

楽天モバイルでiPhone7を発売する確率は極めて低いと思いますが、持ち込みのiPhone7も使えます。

 

これからiPhone7を買う方はイオシスなら端末のみを安く購入できます。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

 

楽天UN-LIMITでiPhone7を使う方法はこちらをお読みください。

 

 

▼UN-LIMIT契約は1年間無料▼

 

 

楽天モバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました