スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

OCNモバイルONE「Moto G5s Plus」のスペック・料金を解説!

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、OCNモバイルONEより発売中のスマートフォン「Moto G5s Plus」のスペック・料金について徹底解説します。

高スペックCPU・メモリとデュアルカメラを搭載している割に端末価格が安く、非常にコスパの良い製品です。

ぜひこの機会にお申込みください!

 

 

特徴・レビュー

  

1300万画素デュアルカメラ搭載

  

Moto G5s Plusはデュアルカメラを搭載しています。

デュアルカメラとは、レンズを2つ持ったカメラのことです。

画素数はどちらも1300万画素で、一方はカラーセンサー、もう一方はモノクロセンサーになっています。

カラーセンサーで色彩を、モノクロセンサーで明るさを感知し、それぞれのデータを融合させて美しい写真に仕上げてくれます。

 

4K動画も撮影可能

 

Moto G5s Plusは動画撮影にも強いです。

メインカメラ(背面側のカメラ)では4K動画を撮影することができます。スマホで4K動画ってすごいですね。

誰でも簡単に高画質動画を撮影することができます。

 

広角インカメラ

 

また、インカメラ(画面側のカメラ)も800万画素の広角レンズです。

広角レンズだと、複数人で自撮りする場合や背景の景色も含めた自撮りをしたい場合に便利ですね。

 

写真編集アプリですぐに加工

 

Moto G5s Plusには、写真編集ソフトがあらかじめインストールされています。

撮った写真の背景をぼかしたり、明るさを調整したりして、更に美しい写真に仕上げることができます。

操作も簡単で、使いやすいアプリです。

 

長持ちバッテリーと急速充電

  

Moto G5s Plusはバッテリーも優秀です。

3,000mAhと容量は普通レベルですが、モトローラの独自技術により省エネ設計が優秀で、電池を長持ちさせることができます。

また、急速充電にも対応しています。

無料で付属している専用の充電器を使えば、15分の充電で6時間稼動することができるレベルに充電できます。

 

指紋認証センサー搭載

 

最近搭載されていることが多くなった指紋認証センサーですが、Moto G5s Plusも指紋認証センサーを搭載しています。

パスコードなどの入力不要で、ワンタッチでスマホ画面のロックを解除することができます。この機能、本当に便利です。

 

高性能CPUと4GBメモリ

 

Moto G5s PlusはCPUも優秀です。

搭載しているCPUはSnapdragon625で、メモリーは4GBです。

超ハイスペックというわけではありませんが、一部のマニアを除いて、普通の方が使うには十分すぎるスペックです。

アプリを複数立ち上げて操作したり、3Dゲームをする場合でも快適に操作することができます。

 

独自の便利機能搭載

 

Moto G5s Plusには珍しい便利機能が付いています。

1つ目は「Motoエクスペリエンス」といって、独自のジェスチャーで操作できる機能です。

最も使用頻度が高いのは、手首を2回ひねるとカメラを起動するというもの。

「この機能、本当にいるの?」と思っていましたが、実際触ってみると、カメラの起動にわざわざボタンを操作しなくて良いのが便利です。

 

もうひとつは「ワンボタンナビ」という機能です。

指紋認証センサー部分に指を当てて左右に動かすことで、前の画面に戻ったり、最近使ったアプリを起動することができます。

慣れるまでは少々大変だと思いますが、使いこなせれば便利ですね。

  

Moto G5s Plusのスペック

  

デザイン・カラー

 

Moto G5s Plusは「ゴールド」「グレー」「ホワイト」の3色です。

 

主な機能

 

Moto G5s Plusは海外メーカー「モトローラ」が生産しています。

そのため、おサイフケータイ、ワンセグ、防水・防塵といった日本でおなじみの機能はありません。

特に防水・防塵機能がないのはちょっと残念ですね。

 

機能 有無
おサイフ ×
防水 ×
防塵 ×
ワンセグ ×

 

スペック詳細

 

本体スペック
サイズ(mm) W77× L154× D8.0
重さ 約170g
画面サイズ 5.5インチ
解像度 1,920 × 1,080
(フルHD)
バッテリー容量 3,000mAh
連続通話時間 非公表
連続待受時間 非公表
OS Android 7.1
CPU Snapdragon 625
(オクタコア)
メモリ(ROM) 32GB
メモリ(RAM) 4GB
対応外部メモリ microSD
(最大128GB)
通信速度(下り) 最大150Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
1,300万+
1300万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

  

Moto G5s Plusの価格・料金

 

OCNモバイルONEの料金はプラン料金+端末代金(24回分割 or 一括払い)です。

プランは月のデータ量上限が決まっている「標準コース」と、1日単位でデータ量を決める「日割コース」があります。

各コースにおけるMoto G5s Plusの料金は以下の通りです。

 

<端末代金24回払い>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥1,400 ¥3,200
6GB ¥2,150 ¥1,400 ¥3,550
10GB ¥3,000 ¥1,400 ¥4,400
20GB ¥4,850 ¥1,400 ¥6,250
30GB ¥6,750 ¥1,400 ¥8,150
日割
110MB ¥1,600 ¥1,400 ¥3,000
170MB ¥2,080 ¥1,400 ¥3,480
低速 15GB ¥2,500 ¥1,400 ¥3,900

※価格は税抜
※初月にSIM代金3,000円必要

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥31,800
コース データ 基本料
標準
3GB ¥1,800
6GB ¥2,150
10GB ¥3,000
20GB ¥4,850
30GB ¥6,750
日割
110MB ¥1,600
170MB ¥2,080
低速 15GB ¥2,500

※価格は税抜
※端末代金にSIM代金含む

 

さらに、通話に関するオプションを追加する場合、料金が加算されます。

  • 国内10分かけ放題:10分以内の国内通話が何度でも無料
  • トップ3かけ放題:その月の通話時間上位3つが無料
  • かけ放題ダブル:国内10分かけ放題+トップ3かけ放題

 

通話オプション 月額料金
国内10分かけ放題 ¥850
トップ3かけ放題 ¥850
かけ放題ダブル ¥1,300

※価格は税抜

 

OCN光とセットで更に料金割引!

 

OCNモバイルONEには、月額料金をさらに安く抑える裏技があります。

それは、家の光回線を「OCN光」にすることです。

 

家のネット回線をOCN光にすると「OCN光モバイル割」が適用され、OCNモバイルONEのスマホ料金が1回線あたり200円割引になります。

3人で契約していれば月600円の割引です。

 

OCN光についてはこちら「OCN光の口コミ・評判!キャリアはお得感ゼロ?デメリットに要注意! | プロバイダはココがおすすめ!ネット回線比較4NET」を参考にしてください。

 

公式サイトで今すぐ申し込み!

 

以上、OCNモバイルONEの「Moto G5s Plus」の紹介でした。

高スペックCPU・メモリとデュアルカメラを搭載している割に端末価格が安く、非常にコスパの良い製品です。

ぜひこの機会にお申込みください!

 

  

<関連記事>