スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

マイネオのおすすめスマホ端末 11機種ランキング!【2018年版・mineo】

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は人気のスマホキャリア「mineo(マイネオ)」で購入できるおすすめスマホ端末を比較し、ランキング形式で紹介します。

 

端末ごとのおすすめポイントだけでなく、月額料金プランや端末代金も記載しています。

初めてmineo(マイネオ)で端末を購入される方や機種変更される方にも、わかりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

※本文中の画像は「mineo公式サイト」より引用
※料金は税抜

なお、記事中の料金はドコモ回線の「タイプD」で表記しています。au回線のタイプAを契約される方は月額90円安くなりますので注意してください。

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

 

mineoのおすすめ端末

 

1位:iPhone 7

 

f:id:SCANTY:20180209173106p:plain

 

mineo(マイネオ)では、2018年2月15日からiPhone 7が発売されています。

格安スマホでiPhone 7を販売しているのはマイネオのみです。

 

マイネオでのiPhone 7の取扱端末は以下の通りです。

iPhone7・7 Plusともに128GBの端末は、日本国内では販売終了している限定カラーのREDです。また、256GB端末も販売されます。

容量によって取り扱いカラーが異なるので注意してください。

 

  容量 カラー
iPhone 7 128GB RED
  256GB シルバー
ローズゴールド
iPhone 7 Plus 128GB RED
  256GB ブラック

 

2月15日に発売された分は残念ながら完売しましたが、在庫が確保でき次第再入荷予定とのことです。

こまめに「mineo公式サイト」で在庫をチェックし、在庫があれば即買いしましょう。

なお、iPhone 7の申込みは公式サイトのみからとなっています。店頭では購入できませんので注意してください。

詳細:mineoでiPhone7・7plusが発売!限定カラー含め数量限定!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

2位:nova lite2

 

f:id:SCANTY:20180209160810p:plain

 

続いては2018年2月15日に発売の「nova lite 2」(ノバライト2)です。

前機種「nova lite」も非常に人気でしたが、こちらのnova lite 2は更におすすめの機種です。

 

nova lite 2の最大の特徴はカメラです。

メインカメラは1,300万画素と200万画素のダブルレンズです。
この2つのレンズで色彩・明るさを感知して美しい写真に仕上げるとともに、背景をぼかす「ポートレートモード」も搭載し、プロのような仕上がりになります。

 

また、最近のトレンドである18:9の縦長ディスプレイも特徴です。
解像度は2,160×1,080ピクセルのフルHD+と最高峰のレベルなので、画面が非常に美しいです。

 

CPUはKirin659のオクタコアメモリー(RAM)は3GBで、同じHUAWEI製の大人気スマホ「P10 lite」よりも進化しています。

 

このスペックでこの端末価格は激安です
これまで1位は2017年一番人気だった「P10 lite」にしていましたが、nova lite 2はP10 Liteよりも安く、スペックも進化しているため、現在はnova lite 2の方がおすすめですね。

 

高性能で低価格のコスパ抜群の機種で、迷ったらこれを買っておけば間違いありません。

ただし、防水・防塵やおサイフケータイが搭載された国産スマホがいいなという方はAQUOS sense liteでもよいと思います。

 

<端末代金>

  • 24回払い:950円/月
  • 一括払い:22,800円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥950 ¥2,350
1GB ¥1,500 ¥950 ¥2,450
3GB ¥1,600 ¥950 ¥2,550
6GB ¥2,280 ¥950 ¥3,230
10GB ¥3,220 ¥950 ¥4,170
20GB ¥4,680 ¥950 ¥5,630
30GB ¥6,600 ¥950 ¥7,550

 

  • 大人気機種nova liteの後継機
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 18:9縦長でフルHD+の美しい画面
  • 十分なCPU性能
  • 指紋認証センサー搭載
  • 高性能の割に端末が安い
  • 防水機能なし

詳細:mineo「nova lite 2」の料金・スペックを解説!高性能・低価格でコスパ抜群!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

3位:AQUOS sense lite

 

f:id:SCANTY:20180110201919p:plain

 

続いてはシャープから発売された「AQUOS sense lite SH-M05」(アクオスセンスライト)です。

多機能で性能も良い割に端末代金が安く、nova lite 2と並んでどなたにもおすすめできる機種です。
国産メーカーSHARP製で安心感もありますね。

購入者からの評判も非常に高いです。

 

AQUOS sense liteの特徴は画面の美しさ。
IGZO液晶搭載のディスプレイはフルHDなので非常に美しいです。
また、省エネ性能も優れバッテリーの持ちが長いのも特徴です。

 

国産メーカー製なので防水・防塵にも対応しており、少々の水濡れでも安心して使用することができます。

カメラ性能もバランスがよく、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できます。おサイフケータイも搭載しています。

 

コスパはわずかにnova lite 2の方が上ですが、国産スマホがよい方やおサイフケータイを使いたい方はぜひこの機種がおすすめです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,375円
  • 一括払い:33,000円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥1,375 ¥2,775
1GB ¥1,500 ¥1,375 ¥2,875
3GB ¥1,600 ¥1,375 ¥2,975
6GB ¥2,280 ¥1,375 ¥3,655
10GB ¥3,220 ¥1,375 ¥4,595
20GB ¥4,680 ¥1,375 ¥6,055
30GB ¥6,600 ¥1,375 ¥7,975

  

  • 多機能でバランスの良い性能
  • IGZOパネル搭載の美しい画面
  • 安心の防水・防塵機能
  • おサイフケータイ搭載
  • 性能の割に価格が安い
  • CPU性能は平凡
  • コスパはnova lite 2が高い

詳細:mineo「AQUOS sense lite」を解説!高機能でコスパ抜群の人気機種!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

4位:ZenFone 4(ZE554KL)

 

f:id:SCANTY:20171231123733p:plain

 

続いて紹介するのはASUSの「ZenFone 4(ZE554KL)」です。


ZenFone 4の特徴はなんといっても高性能なCPUとカメラです。

搭載しているCPUは高性能・省電力のプロセッサーSnapdragon660で、メモリー(RAM)は6GBです。
高負荷のゲームをしていても処理速度は快適です。

 

また、すごいのはCPUだけではありません。

背面のカメラは1,200万+800万画素のデュアルカメラで、インカメラは800万画素です。

急速充電指紋認証センサーも搭載しています。

 

さらに、ZenFone 4はオーディオにもこだわっています。
ハイレゾ音質で音楽が楽しめ、ノイズキャンセリング機能も付いています。
専用のイヤホンが貰えるのも嬉しいですね。

 

高機能だけに端末代金が少々高いですが、CPU・カメラともに申し分なく、この性能なら納得の価格です。
性能にこだわる方には非常におすすめの機種です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,350円
  • 一括払い:56,400円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥2,350 ¥3,750
1GB ¥1,500 ¥2,350 ¥3,850
3GB ¥1,600 ¥2,350 ¥3,950
6GB ¥2,280 ¥2,350 ¥4,630
10GB ¥3,220 ¥2,350 ¥5,570
20GB ¥4,680 ¥2,350 ¥7,030
30GB ¥6,600 ¥2,350 ¥8,950

 

  • 高性能CPU+6GBメモリー
  • デュアルレンズ搭載カメラ
  • 急速充電・指紋認証搭載
  • ハイレゾ・ノイズキャンセリング
  • 防水機能なし
  • 高機能だけに端末代金が少々高い

詳細:mineo「ZenFone 4」を解説!高性能CPU・カメラ搭載のハイスペックスマホ

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

5位:AQUOS R compact  SH-M06

 

f:id:SCANTY:20180209164839p:plain

 

続いては、SHARPのAQUOS R compact SH-M06です。

auやソフトバンクで大人気だった端末が、格安スマホでも購入できるようになりました。

 

AQUOS R compactの特徴はなんといってもその画面です。

iPhone Xと同じように画面上部が切り欠きになった画面になっています。

名前の通り端末はコンパクトですが、4.9インチの画面サイズを実現してます。

画面解像度は2,160×1,080のフルHD+で、非常にきれいです。画面の美しさはSHARPの特徴ですね。

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。十分な性能ですね。

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、ハイレゾ対応のオーディオエモパーという人工知能を使った機能も便利です。

 

ZenFone 4(ZE554KL)と並んで、mineo(マイネオ)で最も高機能な端末です。

性能はわずかにZenFone 4が上ですが、防水・防塵やワンセグ・おサイフケータイ等の便利機能が搭載された国産スマホがよい方はAQUOS R compactにしましょう。

 

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,825円
  • 一括払い:67,800円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥2,825 ¥4,225
1GB ¥1,500 ¥2,825 ¥4,325
3GB ¥1,600 ¥2,825 ¥4,425
6GB ¥2,280 ¥2,825 ¥5,105
10GB ¥3,220 ¥2,825 ¥6,045
20GB ¥4,680 ¥2,825 ¥7,505
30GB ¥6,600 ¥2,825 ¥9,425

 

  • Snapdragon660搭載
  • フルHD+で最高峰の美しさ
  • 端末がコンパクトで携帯しやすい
  • 防水・防塵・指紋認証センサー搭載
  • ワンセグ・おサイフケータイ
  • メモリーRAM3GB
  • SH-M05より価格は高い

詳細:マイネオ「AQUOS R compact」を解説!多機能でハイスペック!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

6位:ZenFone 4 Max

 

f:id:SCANTY:20180314174814p:plain

 

続いては「ZenFone 4 Max(ZC520KL)」です。

ZenFone 4 Max(ZC520KL)のバッテリーは、現在発売されているスマホの中でもトップクラスです。

バッテリー容量は4,100mAhと驚異的です。さらに、省エネ性能にも優れています。

 

この大容量バッテリーと省エネ性能により、連続待受時間はなんと37日間

つまり、操作しない状態なら1ヶ月以上充電不要ということになります。(もちろん環境などにより短くなりますが)

また、スマホをモバイルバッテリー代わりにして、他のデバイスを充電することもできます。

 

バッテリー以外も優秀です。

メインカメラは1,300万+500万画素のでデュアルカメラで、サブカメラ(自撮り用カメラ)も800万画素となかなか。

また、2018年3月に発売したばかりなのに端末代金が非常に安いのも嬉しいです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:825円
  • 一括払い:19,800円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥825 ¥2,225
1GB ¥1,500 ¥825 ¥2,325
3GB ¥1,600 ¥825 ¥2,425
6GB ¥2,280 ¥825 ¥3,105
10GB ¥3,220 ¥825 ¥4,045
20GB ¥4,680 ¥825 ¥5,505
30GB ¥6,600 ¥825 ¥7,425

 

  • 4,100mAhの脅威のバッテリー
  • 最大37日間充電不要
  • デュアルレンズ搭載カメラ
  • 求めやすい価格
  • 搭載CPU性能は平凡
  • 防水機能なし

詳細:マイネオ「ZenFone 4 Max」を解説!バッテリー最強で低価格!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

7位:P10 lite

 

f:id:SCANTY:20171231115638p:plain

 

続いてはHUAWEIから発売されている「P10 lite」です。

この機種は2017年で最も人気が高かったSIMフリースマホで、現在もトップクラスの売れ行きを誇っています。どなたにもおすすめできる機種です。

ただ、個人的には最近発売されたnova lite 2の方が良いかなと思い、この順位にしました。

 

P10 Liteの特徴は欠点の無い、バランスの良い性能です。

KIrin658というCPUを搭載しており、メモリー(RAM)も3GBなので、複数のアプリを同時に操作しても、処理速度は快適です。

背面には指紋認証センサーが搭載されており、ワンタッチでロックを解除できます。

 

また、HUAWEI P10 liteには急速充電機能がついています。
10分で2時間動画閲覧ができるレベルまで一気に充電してくれます。

 

他にも、メインカメラ1200万画素・サブカメラ800万画素の高機能カメラや、立体感のある美しい本体デザインも特徴です。

もともと価格が安かったのですが最近は更に安くなり、お買い得の機種です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,150円
  • 一括払い:27,600円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥1,150 ¥2,550
1GB ¥1,500 ¥1,150 ¥2,650
3GB ¥1,600 ¥1,150 ¥2,750
6GB ¥2,280 ¥1,150 ¥3,430
10GB ¥3,220 ¥1,150 ¥4,370
20GB ¥4,680 ¥1,150 ¥5,830
30GB ¥6,600 ¥1,150 ¥7,750

 

  • 2017年で1番人気のSIMフリー端末
  • 高性能の割に端末が安い
  • 指紋認証センサー搭載
  • 高級感のあるデザイン
  • 急速充電機能搭載
  • 防水機能なし
  • 個人的にはnova lite 2がおすすめ

詳細:mineo「P10 lite」を解説!高性能・低価格の大人気スマホです!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

  

8位:arrows M04

 

f:id:SCANTY:20180103095429p:plain

 

続いては「arrows M04」です。

アローズシリーズは国産メーカー「富士通」のスマホだけあって、便利な機能が満載で、操作がわかりやすいのが特徴です。

 

防水・防塵はもちろん、ワンセグ・おサイフケータイにも対応しています。
特に防水性はピカイチで、「洗えるスマホ」として有名です。

 

バッテリーの持ちもよく「3日間充電不要」と謳っています。耐久性に優れていて落下や衝撃に強いのも嬉しいですね。 

カメラもなかなかの性能で、超高速シャッター広角カメラを搭載しており、誰でも簡単に美しい写真が撮れます。


AQUOS sense liteとよく比較されますが、評判はすこしだけAQUOS sense liteの方が高いです。

しかし、ワンセグ搭載なら「arrows M04」です。

CPU性能は平凡ですが、多機能で欠点の無い安心の国産スマホですね。
 

<端末代金>

  • 24回払い:1,325円
  • 一括払い:31,800円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥1,325 ¥2,725
1GB ¥1,500 ¥1,325 ¥2,825
3GB ¥1,600 ¥1,325 ¥2,925
6GB ¥2,280 ¥1,325 ¥3,605
10GB ¥3,220 ¥1,325 ¥4,545
20GB ¥4,680 ¥1,325 ¥6,005
30GB ¥6,600 ¥1,325 ¥7,925

 

  • 富士通製で安心の国産スマホ
  • 防水対応で”洗えるスマホ”
  • ワンセグ・おサイフケータイ搭載
  • 欠点のないカメラ性能
  • 求めやすい価格
  • CPU性能は平凡
  • ワンセグ不要ならAQUOS sense lite

 詳細:mineo「arrows M04」を解説!多機能&安心の国産スマホです

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

9位:HUAWEI nova

 

f:id:SCANTY:20180326044519p:plain

 

続いてはHUAWEIの「nova」です。

特徴は美しい本体デザインです。全体が曲線に覆われており、本体サイズもコンパクトなため非常に持ちやすいです。

 

最近では「nova lite 2」が発売になりましたが、搭載しているCPUはSnapdragon625なので、こちらのHUAWEI novaが上です。
メモリー(RAM)も3GBなので動作は快適ですね。

 

発売されてから少々時間がたちましたので、個人的にはnova lite 2やP10 Liteがおすすめです。
しかし、「nova lite 2よりもう少し性能が良いスマホがいい」という方はこちらのHUAWEI novaでも良いと思います。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,400円
  • 一括払い:33,600円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥1,400 ¥2,800
1GB ¥1,500 ¥1,400 ¥2,900
3GB ¥1,600 ¥1,400 ¥3,000
6GB ¥2,280 ¥1,400 ¥3,680
10GB ¥3,220 ¥1,400 ¥4,620
20GB ¥4,680 ¥1,400 ¥6,080
30GB ¥6,600 ¥1,400 ¥8,000

 

  • Snapdragon625+3GBメモリー
  • 3,200mAh大容量バッテリー
  • カメラも結構優秀
  • コンパクトで持ちやすく、デザインが美しい
  • 発売から時期が経過
  • 現在はnova lite 2の方がおすすめ

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

10位:arrows M03

 

f:id:SCANTY:20180216050001p:plain

 

続いては富士通が発売している「arrows M03」です。

 

先ほど同じ富士通から発売されている「arrows M04」を紹介しましたが、、このarrows M03はM04のひとつ前のモデルです。

arrows M03には国産メーカー製のスマホらしく、防水・防塵機能が搭載されています。

arrows M04とは搭載しているCPUやバッテリー容量、カメラ性能は同じです。

 

個人的には、全体的な性能はarrows M04の方が進化していますし、お値段はそれほど変わらないので、現在はarrows M04の方がおすすめです。

ただ、「性能にはこだわらないので、ちょっとでも安いほうがいい!」という方はarrows M03でも構いません。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,200円
  • 一括払い:28,800円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥1,200 ¥2,600
1GB ¥1,500 ¥1,200 ¥2,700
3GB ¥1,600 ¥1,200 ¥2,800
6GB ¥2,280 ¥1,200 ¥3,480
10GB ¥3,220 ¥1,200 ¥4,420
20GB ¥4,680 ¥1,200 ¥5,880
30GB ¥6,600 ¥1,200 ¥7,800

 

  • 安心の国産メーカー富士通製
  • 防水・防塵機能搭載
  • おサイフケータイ搭載
  • arrows M04よりも安い
  • CPU・カメラは平凡
  • 性能はarrows M04が高い

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

11位:ZenFone Live

 

f:id:SCANTY:20180326045157p:plain

 

最後に紹介するのは「ZenFone Live」です。

発売から時期がたっており、性能は必要最低限ですが、端末価格が月額750円とマイネオで最も安いのが特徴です。

 

カメラ・CPU性能ともに高くなく、便利機能も搭載されていませんが、普段電話やメール、LINEなどしか使わない方には十分な性能です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:750円
  • 一括払い:18,000円

 

<分割時の月々支払額>

  基本料金 端末代 月額計
500MB ¥1,400 ¥750 ¥2,150
1GB ¥1,500 ¥750 ¥2,250
3GB ¥1,600 ¥750 ¥2,350
6GB ¥2,280 ¥750 ¥3,030
10GB ¥3,220 ¥750 ¥3,970
20GB ¥4,680 ¥750 ¥5,430
30GB ¥6,600 ¥750 ¥7,350

 

  • マイネオ最安の端末価格
  • コンパクトで軽い本体
  • シニア・キッズも使いやすい操作性
  • CPU・カメラは必要最低限の性能

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

iPhone 8やiPhone Xもmineoで使える! 

 

スマホ界で圧倒的人気を誇るiPhoneですが、mineoではiPhone 7しか取り扱っていません。しかも数量限定です。

しかし、最新機種のiPhone 8やiPhone X、大人気機種のiPhone 6SやiPhone SEもmineoで使うことができます。

手順などは下記記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

2つの割引キャンペーン実施中!

 

mineo(マイネオ)では現在「もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンでは2つの特典が用意されています。もともと安い料金のmineoを更にお得に使うことができます。

  

900円×6ヶ月割引

 

f:id:SCANTY:20180120092903p:plain

 

1つ目は、デュアルプラン(データ通信+音声通話)を新たに契約された方は6ヶ月間、月額基本料金が900円割引になります。

タイプD(ドコモ回線)もタイプA(au回線)も対象です。

この割引は2018年5月8日(火)までに契約した方が対象です。

 

割引後の料金は以下の通りになります。 

 

<タイプD>

  通常料金 割引後
500MB ¥1,400 ¥500
1GB ¥1,500 ¥600
3GB ¥1,600 ¥700
6GB ¥2,280 ¥1,380
10GB ¥3,220 ¥2,320
20GB ¥4,680 ¥3,780
30GB ¥6,600 ¥5,700

 

<タイプA>

  通常料金 割引後
500MB ¥1,310 ¥410
1GB ¥1,410 ¥510
3GB ¥1,510 ¥610
6GB ¥2,190 ¥1,290
10GB ¥3,130 ¥2,230
20GB ¥4,590 ¥3,690
30GB ¥6,510 ¥5,610

 

10分かけ放題2ヶ月無料

 

f:id:SCANTY:20180120092759p:plain

 

もうひとつは、お得な通話オプションである「mineoでんわ10分かけ放題」が最大2ヶ月無料になるキャンペーンです。

無料となる対象月は、利用開始月とその翌月です。

mineoでんわ10分かけ放題は通常850円なので、最大1,700円ほどお得になります。

この割引は2018年5月8日までの期間限定です。

 

▼詳細はこちら▼ 

 mineo公式サイト

 

マイネオ申込みは公式サイトで!

 

以上、mineo(マイネオ)のおすすめスマホランキングの紹介でした。

格安スマホのmineoなら、月々のスマホ料金を大幅に下げることができます。

本記事を参考に、ぜひお気に入りの1台を見つけてください。

 

mineo(マイネオ)のスマホは「mineo公式サイト」から24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、お得に契約できる今のうちにぜひお申込ください!

 

▼申込みはこちら▼ 

 mineo公式サイト

  

 

<関連記事>