スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

私がUQモバイルでスマホ代を年10万円節約した8つの方法まとめ!

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、私が格安スマホ「UQモバイル」を契約する際に105,000円の料金節約に成功した8つの方法を紹介します。

単にUQモバイルに乗り換えたことによるスマホ料金節約だけでなく、キャンペーンの適用やキャッシュバックなど、あまり知られていないお得な方法も解説していますので、ぜひ参考にしてください。

※本文中の画像の一部は「UQモバイル公式サイト」から引用

 

▼申し込みはこちら▼

 UQモバイル(公式)

 

UQモバイルの料金節約技

 

UQへの乗り換えで6万円節約

 

まず最初に解説するのは、大手キャリアからUQモバイルに乗り換えることによる節約です。

私は以前、ドコモのスマホを契約していましたが、その当時は毎月5GBの契約で、スマホ代を毎月8,000円以上支払っていました。

当時のドコモの料金プランでは通話料が別途かかり、通話時間が多いほど料金が高くなっていました。

 

しかし、現在は毎月6GBのプラン(プランM)で、しかも機種代金込みで毎月3,218円です。(2年目からは1,000円高くなりますが)

また、現在は5分以内の国内通話が何度でも無料になる「おしゃべりプラン」なので、通話料はほぼ無料です

 

料金比較 ドコモ UQモバイル
容量 5GB 6GB
通話料 基本プランと
基本プランに
含まれる
料金

8,000円~
8,500円

3,218円

 

UQモバイルへの乗換えで、毎月5,000円、年間6万円もの節約になりました。

もちろん、ドコモの料金プランも変化しているため、現在も当時と同じだけ節約できるかはわかりませんが、UQモバイルならほとんどの場合でスマホ料金を大幅に節約できます。

毎月のスマホ料金を節約したい方は、絶対にUQモバイルへの乗換えがおすすめです。

 

スマホ契約で1.1万キャッシュバック

 

乗り換えるだけで毎月のスマホ料金を大幅に下げられるUQモバイルですが、さらにお得になる裏技があります。

それは、UQモバイルショップや家電量販店、公式サイトではなく「UQモバイルストア」で契約することです。

こちらのサイトで、スマホとセットでUQモバイルのおしゃべり/ぴったりプランに契約すれば、プランにより最大13,000円のキャッシュバックが貰えます。

キャッシュバック額は以下の通りです。私はプランMですので、11,000円のキャッシュバックがもらえました。

 

キャッシュバック額
プランS ¥10,000
プランM ¥11,000
プランL ¥13,000

 

 この「UQモバイルストア」でキャッシュバックを貰う際、よくある「余計なオプションへの加入が必須」といった条件はありません。

ただただこちらから契約するだけでキャッシュバックがもらえますので、契約の際は必ずこちらを利用しましょう。

 

ただし、唯一のデメリットは対象機種が限られていることです。残念ながらiPhone6SやiPhoneSE、ZenFone 4などは対象外です。

しかし、2017年一番人気だったスマホ「P10 Lite」や、私が一番おすすめの「AQUOS sense」、最新機種の「nova 2」「DIGNO A」などもキャッシュバックの対象です。

こちらの対象機種から選べばさらにお得に契約できます。

  

▼キャッシュバックはココだけ▼

 UQモバイルストア

 

初期費用無料キャンペーン

 

スマホ契約時に地味に痛いのが、契約時の初期費用です。

UQモバイルでスマホやSIMカードを契約すると、SIMパッケージ費用として3,240円がかかります。

しかし、先ほど紹介した「UQモバイルストア」でスマホを契約すると、この初期費用3,240円も無料になります。

キャッシュバックが貰えて、さらに初期費用も無料になりますので、「UQモバイルストア」で契約するだけで最大16,000円の割引になります。

 

ただし、初期費用無料になるのは以下のプランに契約する場合のみです。

  • おしゃべりプラン(M/L)
  • ぴったりプラン(M/L)

キャッシュバックと同様、「データ高速」「データ無制限」プランは対象外です。また、おしゃべり・ぴったりプランでもプランSは初期費用がかかりますので注意してください。

 

▼キャッシュバック+初期費用無料▼

 UQモバイルストア

 

無料でWi-Fiが使える

 

あまり知られていないのですが、UQモバイルに契約すると、街中の公衆無線LAN(Wi-Fi)が無料で使えるサービスがあります。

UQモバイルに契約していれば、全国にある「Wi2 300 for UQmobile」というWi-Fiスポットが無料で使えます。

f:id:SCANTY:20180305121642p:plain

無料で高速Wi-Fiが使える

この「Wi2 300 for UQmobile」は、マクドナルドなどのカフェ・飲食店をはじめ、公共交通機関など、全国にスポットがあります。

私は仕事柄、よくカフェで仕事をすることが多いのですが、よく行くカフェがこの「Wi2 300 for UQmobile」の対象だったため、ほぼ無料でWi-Fiが使えるようになりました。

それにより、それまで契約していたPocket Wi-Fi用のデータSIMを解約することができ、毎月900円以上の節約になりました。

 

家族割も適用可能

 

f:id:SCANTY:20180305131052p:plain

 

UQモバイルには、お得な家族割のサービスもあります。

家族でUQモバイルのスマホを契約すると、2回線目以降はスマホ料金が毎月500円の割引になります。

私の家族は、私を親回線として妻と娘がUQモバイルに契約していますので、妻と娘のスマホ料金が毎月500円ずつ、家族全体では毎月1,000円割引になっています。

UQモバイルに関わらず、どのスマホキャリアでも家族割は実施していますので、「家族でスマホキャリアを揃える」のはスマホ料金節約の鉄則です。

 

UQモバイルは住所が違っていても、住民票や戸籍謄本などで家族であることが証明できれば家族割を適用できます。

家族が離れて暮らしている場合も、ぜひ一度家族会議をし、スマホキャリアをUQモバイルにそろえましょう。

 

UQゼロ学割も実施中!

 

f:id:SCANTY:20180305132434p:plain

 

UQモバイルは「UQゼロ学割」という学割サービスも実施しています。

18歳以下の方が使用するスマホを期間内に契約すれば、以下の2つの特典が得られます。

  • 基本使用料3ヶ月無料
  • データ容量が次回機種変更まで2倍

私の娘は月額2,980円のおしゃべりプランMに2018年1月に契約しましたので、3ヶ月で9,000円の割引になりました。

もしプランLなら、月の基本使用料は4,980円ですので、3ヶ月無料だと15,000円ほどの節約になります。

対象は18歳以下の方なので、現在18歳の方は19歳になる前までに必ず申し込みましょう。

なお、UQゼロ学割は2018年5月31日までの期間限定です。

  

データ繰り越しでデータ追加不要

 

ここからは、直接的には料金節約にはつながっていませんが、節約につながりやすい2つのテクニックを解説します。

UQモバイルには、余ったデータを翌月に繰り越すサービスがあります。

これにより、月によるデータ使用量の変動を吸収することができ、「月末に速度制限がかかった…」「データを追加しなきゃ」ということが少なくなります。

例えば「来月は旅行だからデータを使えるように今月はデータ使用を節約しておこう」というように、戦略的にデータ使用量を調整できます。

 

f:id:SCANTY:20180305134241p:plain

余ったデータを繰り越し可能

 

さらに嬉しいのが、繰り越した翌月は、繰り越したデータから先に消費されます。そのため、更にその翌月に繰り越しがされやすくなるのです。非常に良心的なサービスですね。

 

データの最大繰り越し容量は以下の通りです。私はプランMで月のデータ量は通常6GBですが、先月はほとんどデータを使わなかったので今月は10GB以上使うことができます。

▼繰り越し上限▼

プラン データ
繰越上限
月最大
データ容量
プランS 2GB 4GB
プランM 6GB 12GB
プランL 14GB 28GB

 

毎月無料でプラン変更可能

 

UQモバイルでは、毎月プランの変更が可能です。変更に手数料などはかかりません

「プランLで契約してたけど、繰り越しもあるしそれほど使わないからプランMに変更しよう」といったことが容易にできます。

また、普段はプランSで2GB使用しておき、データ使用量が多くなりそうな月だけプランM(6GB)にすることも可能です。

 

無料でプラン変更が可能なのは以下の場合です。

  • おしゃべりプラン⇔ぴったりプランの変更
  • おしゃべり・ぴったりプランの容量(S・M・L)の変更
  • データ高速・無制限プラン(音声通話付)からおしゃべり・ぴったりプランへの変更

 

合計節約額は年間114,000円!

 

以上、私がUQモバイルで節約に成功した8つの裏技の解説でした。

上記8つの技を駆使し、私は年間約114,000円の節約に成功しました。内訳は以下の表の通りです。

プラン変更やデータ繰り越しによるメリットを加味すれば、さらに金額は大きくなるかもしれません。

 

内容 節約額(年)
・ドコモからUQへの乗り換え ¥60,000
・スマホ契約によるキャッシュバック ¥11,000
・初期費用無料 ¥3,000
・無料Wi-Fi活用によるデータSIM解約 ¥19,000
・家族割 ¥12,000
・UQゼロ学割 ¥9,000
・データ繰り越しによるデータ追加回数の削減 -
・プラン変更による節約 -
合計 ¥114,000

 

UQモバイルのおすすめスマホ

 

これまでの解説を読んで、UQモバイルに乗り換えるぞ!と思っていただいた方、ありがとうございます。

特に現在ドコモ・au・ソフトバンクを利用されている方は、ぜひUQモバイルに乗り換えるべきです。

 

UQモバイルに乗り換える際、現在使用しているスマホはSIMロック解除すればUQモバイルでも使用することができます。また、auのスマホは一部を除きSIMロック解除不要です。

 

乗換えと同時にスマホを契約されるは、「UQモバイルの人気・おすすめスマホ機種ランキング!【2018年最新版】」を参考にしてください。

 

UQモバイルの申込みはこちら!

 

以上、私がUQモバイルで年間114,000円節約した8つの裏技の解説でした。

年間114,000円も節約できれば、浮いた分で買い物や旅行にもいけちゃいますね。

本記事を参考に、みなさんもぜひUQモバイルに乗り換えてお得にスマホを使ってください。

 

▼キャッシュバックはココだけ▼

 UQモバイルストア

 

▼iPhoneやZenFoneはこちら▼

 UQモバイル(公式)

 

<関連記事>