スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

楽天モバイルならiPhone SEが格安で買える!スペック・料金を解説!

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は楽天モバイルで買えるiPhoneのひとつ、「iPhone SE」について解説します。

コンパクトなデザインと安い価格で、非常に人気の機種です。発売から時期が経過していますが、いまでも購入される方が多いですね。

「価格は抑えたいけど、絶対にiPhoneがいい!」という方に大変おすすめです。

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

 

楽天モバイルで購入できるiPhoneSE

 

海外モデルとメーカー認定整備済品

 

楽天モバイルで購入できるiPhoneSEは「海外モデル」「メーカー認定整備済品」の2種類です。

メーカー認定整備品とは、正規に販売されたが何らかの理由で返品された端末を、認定メーカーが再整備した製品です。

認定メーカーの試験をクリアしていますので、性能はお墨付きです。

 

メーカー認定整備済品も、もとは海外で販売されているモデルなので、どちらを購入しても海外で販売されていた製品となります。

 

日本モデルと大差なし

 

海外モデルと聞くと少々不安ですがですが、日本モデルと大差はありません

かなり細かい点では違いはあるものの、私たち一般ユーザーが気になるレベルではありませんし、不便をこうむることもありません。

安心して使用してください。

 

価格は海外モデルが安い!

 

前章で解説したとおり、楽天モバイルでは「海外モデル」と「メーカー認定整備済」の2種類が購入できます。

どちらも海外版なのですが、価格は圧倒的に「海外モデル」の方が安いです。

性能や使い勝手に差は無いので、「海外モデル」の方がおすすめです。

 

容量は16GBのみ

 

通常、日本モデルのiPhone SEは32GBと128GBですが、楽天モバイルで購入できるiPhoneSEは海外モデルもメーカー認定整備済品も16GBモデルのみです。

 

SIM挿入・APN設定が必要

 

iPhoneSEを格安で購入できるのが楽天モバイルのメリットですが、唯一の難点はSIM挿入とAPN設定が必要なことです。

 

スマホとSIMカードが送られてきますので、受取後にスマホ本体にSIMカードを挿入し、APN設定をしなければなりません。

APN設定とは、iPhoneでデータ通信をするための設定です。

設定自体は簡単ですが、自分で設定しないといけないのが難点です。

詳細:楽天モバイルでiPhoneを使う 設定編

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

iPhoneSEの特徴・レビュー

 

iPhone SEを簡単に説明すると、ボディーのデザインはiPhone 5Sとほぼ同じで、中身をアップデートした製品になっています。

 

コンパクトなボディー

 

f:id:SCANTY:20170913183505p:plain

 

最近はスマホの大型化が進んでいますが、iPhone SEは4インチとコンパクトでとても扱いやすいです。

私もそうですが、私の周りにも画面が大きくない機種が好きな方が多いので、そのような方にもオススメの機種です。

 

十分なCPU性能

 

iPhone SEは、最新のiPhone 7シリーズには及ばないものの、実はiPhone 5S等と比べ性能が格段にアップしています。(下図)

また、実はiPhone 6・6 Plusよりもコンピューターの処理能力が高いのです。

 

f:id:SCANTY:20170913183951p:plain

 

カメラの性能は12メガピクセルで、これも実はiPhone 6・6 Plusと同じです。

 

iPhone SEの難点

 

唯一といって良いほどの難点は、ディスプレイの解像度が低いことといわれています。

ですが、個人的には「一般のユーザーが何かしら不便をこうむるレベルではない」と思っています。

綺麗な画面にかなりこだわりがある人以外は、あまり気にしないほうが良いように思います。

 

iPhoneSEのスペック

 

カラーバリエーション 

 

楽天モバイルで購入できるiPhoneSEは、「海外モデル」「メーカー認定済整備品」ともにシルバー・ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドの4色です。

 

f:id:SCANTY:20180314120002p:plain

 

スペック詳細

 

  スペック
サイズ(mm) W59× H124× D7.6
重さ 約113g
画面サイズ 4.0インチ
解像度 1,136 × 640
バッテリー容量 1,624mAh
連続通話時間
(3G)
14時間
連続待受時間
(LTE)
約10日間
OS iOS11
CPU A9チップ
M9コプロセッサ
メモリ(ROM) 16GB
メモリ(RAM) 2GB
対応外部メモリ -
通信速度(下り) -
有効画素数
(メインカメラ)
1200万画素
有効画素数
(サブカメラ)
120万画素

 

iPhoneSE(海外モデル)の料金・価格

 

組み合わせプランの月額料金

 

楽天モバイルの料金プランは、組み合わせプランとスーパーホーダイの2種類あります。

まずは組み合わせプランを選択した場合のiPhone SEの料金は以下の通りです。

 

<端末代金24回払い>

データ 基本料金 端末代 月額計
ベーシック ¥1,250 ¥820 ¥2,070
3.1GB ¥1,600 ¥820 ¥2,420
5GB ¥2,150 ¥820 ¥2,970
10GB ¥2,960 ¥820 ¥3,780
20GB ¥4,750 ¥820 ¥5,570
30GB ¥6,150 ¥820 ¥6,970

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥19,700
データ容量 基本料金
ベーシック ¥1,250
3.1GB ¥1,600
5GB ¥2,150
10GB ¥2,960
20GB ¥4,750
30GB ¥6,150

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要

※価格は税抜

 

<お得な通話オプション>

 

通話をよくされる場合にはお得な通話オプション「国内通話5分かけ放題」が用意されています。「国内通話5分かけ放題」を追加する場合、上記料金に850円/月が加算されます。

 

オプション 月額料金
5分かけ放題 ¥850

※価格は税抜

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

スーパーホーダイの月額料金

 

スーパーホーダイプランは、データ容量(S/M/L)と5分のかけ放題オプションがセットになったプランです。

 

<端末代金24回払い>

    基本料 端末代 支払額
プランS 1年目 ¥1,980 ¥820 ¥2,800
  2年目 ¥2,980 ¥820 ¥3,800
プランM 1年目 ¥2,980 ¥820 ¥3,800
  2年目 ¥3,980 ¥820 ¥4,800
プランL 1年目 ¥4,980 ¥820 ¥5,800
  2年目 ¥5,980 ¥820 ¥6,800

※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜 

 

<端末代金一括払い>

端末代金
  ¥19,700  
   
    基本料
プランS 1年目 ¥1,980
  2年目 ¥2,980
プランM 1年目 ¥2,980
  2年目 ¥3,980
プランL 1年目 ¥4,980
  2年目 ¥5,980

※初月に契約手数料3,394円必要
※価格は税抜 

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

iPhoneSE(認定整備済)の料金・価格

 

組み合わせプランの月額料金

 

続いては、メーカー認定整備済品の価格です。こちらの方が高いですね。

組み合わせプランを選択した場合のiPhone SEの料金は以下の通りです。

 

<端末代金24回払い>

データ 基本料金 端末代 月額計
ベーシック ¥1,250 ¥1,658 ¥2,908
3.1GB ¥1,600 ¥1,658 ¥3,258
5GB ¥2,150 ¥1,658 ¥3,808
10GB ¥2,960 ¥1,658 ¥4,618
20GB ¥4,750 ¥1,658 ¥6,408
30GB ¥6,150 ¥1,658 ¥7,808

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥39,800
データ容量 基本料金
ベーシック ¥1,250
3.1GB ¥1,600
5GB ¥2,150
10GB ¥2,960
20GB ¥4,750
30GB ¥6,150

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要

※価格は税抜

 

<お得な通話オプション>

 

通話をよくされる場合にはお得な通話オプション「国内通話5分かけ放題」が用意されています。「国内通話5分かけ放題」を追加する場合、上記料金に850円/月が加算されます。

 

オプション 月額料金
5分かけ放題 ¥850

※価格は税抜

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

スーパーホーダイの月額料金

 

スーパーホーダイプランは、データ容量(S/M/L)と5分のかけ放題オプションがセットになったプランです。

 

<端末代金24回払い>

    基本料 端末代 支払額
プランS 1年目 ¥1,980 ¥1,658 ¥3,638
  2年目 ¥2,980 ¥1,658 ¥4,638
プランM 1年目 ¥2,980 ¥1,658 ¥4,638
  2年目 ¥3,980 ¥1,658 ¥5,638
プランL 1年目 ¥4,980 ¥1,658 ¥6,638
  2年目 ¥5,980 ¥1,658 ¥7,638

※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜 

 

<端末代金一括払い>

端末代金
  ¥39,800  
   
    基本料
プランS 1年目 ¥1,980
  2年目 ¥2,980
プランM 1年目 ¥2,980
  2年目 ¥3,980
プランL 1年目 ¥4,980
  2年目 ¥5,980

※初月に契約手数料3,394円必要
※価格は税抜 

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

料金に関する補足・注意点

 

最低利用期間・契約解除料あり

 

楽天モバイルの音声SIMには最低利用期間が設定されています。

組み合わせプランの場合も、スーパーホーダイの場合も、最低利用期間は、開通月を1ヶ月目として12ヶ月間です。

最低利用期間を迎える前に契約を解除すると、契約解除料9,800円がかかります。

 

スーパーホーダイで長期優待ボーナスを適用し、2年・3年契約にした場合は、上記と金額・期間が異なります。

 

契約初月は月額料金無料!

 

楽天モバイルはもともと安いのですが、さらに契約初月の月額料金が無料になっています。

  

余ったデータを繰り越せる

 

f:id:SCANTY:20180130213911p:plain

 

スマホをお使いの方には、月末になるとデータの残り容量がなくなり、速度制限がかかってしまう方もいらっしゃると思います。

その点、楽天モバイルには嬉しいサービスがあります。それは、余ったデータ容量を翌月に繰り越せることです。

また、翌月は繰り越したデータが先に消費されるため、さらに翌月に繰り越しやすくなっています。

 

通話料が誰でも半額に

 

f:id:SCANTY:20180309004921p:plain

 

楽天モバイルは国内通話料金が大変お得です。通常、国内通話は30秒毎に20円の通話料がかかります。

しかし、専用のアプリ「楽天でんわアプリ」から電話をかければ、誰でも無料で通話料が半額の10円/30秒になります。

 

「専用アプリから電話をする」と言われると面倒な気がしますが、そんなことはまったくありません。

アプリを起動して、電話番号をタップするだけ。

電話帳もそのまま使えますし、通常に電話を掛けるのと全く同じ手間で通話料を半額にできます。

  

かけ放題オプションもある

 

f:id:SCANTY:20180309005049p:plain

 

前章で説明したとおり、国内通話の料金はアプリを使うと10円/30秒ですが、よく電話をする方はお得なオプションを追加することができます。

そのオプションは「5分かけ放題」です。「5分かけ放題」は5分以内の国内通話が何度でも無料になります。

オプション料金は850円です。

 

オプション 月額料金
5分かけ放題 ¥850

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

公式サイトで今すぐ申し込み!

 

以上、楽天モバイルのiPhone SEの紹介でした。

コンパクトなボディと安い端末代金が魅力です。「価格は抑えたいけど、絶対にiPhoneがいい!」という方におすすめです。

発売から時期が経過していますが、いまでも非常に人気の端末です。

 

楽天モバイル公式サイト 」なら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、ぜひご利用ください!

 

▼申し込みはこちら▼

 楽天モバイル(公式)

 

<関連記事>