スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

OCN モバイルONEのおすすめスマホ 14機種を解説!【2018年最新版】

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は料金が安く抑えられるスマホキャリア「OCNモバイルONE」で購入できるおすすめスマホ端末を比較し、ランキング形式で紹介します。

 

端末の特徴やおすすめポイントだけでなく、月額料金やデメリットも記載しています。

機種変更を検討中の方はもちろん、初めてOCNモバイルONEに契約する方にもわかりやすく説明していますので、ぜひ参考にしてください。

※本文中の画像は「OCNモバイルONE公式サイト」より引用
※料金は原則「らくらくセット」の価格
※料金は税抜

 

 

 

おすすめスマホ機種

 

1位:honor9

 

f:id:SCANTY:20171231120223p:plain

 

私がおすすめするスマホの第1位は「honor9」(オーナーナイン)です。

高性能ながら端末代金が非常に安く、コスパ抜群の機種です。

実は、私が今一番欲しい機種でもあります。

 

搭載しているCPUはKirin960メモリーは4GBなので、格安スマホの端末の中では高性能な部類に入ります。

2017年に大人気だった「P10 Lite」や最新機種「nova lite 2」と比較されますが、CPU性能はもちろん、バッテリー容量も省エネ性能も上です。

 

アウトカメラ(背面側のカメラ)は1,200万画素+2,000万画素のデュアルカメラで、カメラにこだわる方にも十分すぎる性能です。

そして何より、その美しい本体デザインが特徴です。購入時に純正のカバーとイヤホンが付属しているのも嬉しいですね。

 

OCNモバイルONEでは特にhonor9の価格が安いです。この性能でこの価格は大変お買い得です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,480円
  • 一括払い:33,600円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥1,480 ¥3,280
6GB ¥2,150 ¥1,480 ¥3,630
10GB ¥3,000 ¥1,480 ¥4,480
20GB ¥4,850 ¥1,480 ¥6,330
30GB ¥6,750 ¥1,480 ¥8,230
日割
110MB ¥1,600 ¥1,480 ¥3,080
170MB ¥2,080 ¥1,480 ¥3,560
低速 15GB ¥2,500 ¥1,480 ¥3,980

  

  • 高性能CPUと4GBメモリー搭載
  • 大容量バッテリー + 急速充電
  • 高画素デュアルレンズカメラ
  • 美しい本体デザイン
  • 性能の割に価格が非常に安い
  • 防水機能なし

詳細:OCNモバイルONE「honor9」を解説!高性能・低価格のおすすめ機種

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

2位:nova lite 2

 

f:id:SCANTY:20180209160810p:plain

 

続いては2018年2月に発売の「nova lite 2」(ノバライト2)です。

2017年に大人気だったnova liteの後継機として、コスパ抜群の機種が発売されました。

 

nova lite 2の最大の特徴はカメラです。

メインカメラは1,300万画素と200万画素のダブルレンズで、2つのレンズで協力して美しい写真を撮影できます。

 

また、最近のスマホのトレンドである18:9の縦長画面も特徴です。

ディスプレイは2,160×1,080ピクセルのフルHD+という最高峰の画素数なので、画面が非常に美しいです。

 

CPUはKirin659のオクタコアメモリー(RAM)は3GBで、普段使いには十分のスペックです。

この性能で価格は激安。迷ったらこれを買っておけば間違いありません。

 

<端末代金>

  • 24回払い:850円
  • 一括払い:16,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥850 ¥2,650
6GB ¥2,150 ¥850 ¥3,000
10GB ¥3,000 ¥850 ¥3,850
20GB ¥4,850 ¥850 ¥5,700
30GB ¥6,750 ¥850 ¥7,600
日割
110MB ¥1,600 ¥850 ¥2,450
170MB ¥2,080 ¥850 ¥2,930
低速 15GB ¥2,500 ¥850 ¥3,350

 

  • 大人気機種nova liteの後継機
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • フルHD+の18:9縦長画面
  • ゲームもできる十分なCPU性能
  • 指紋認証センサー搭載
  • 高性能の割に端末が安い
  • 防水機能なし

詳細:OCNモバイルONE「nova lite 2」を解説!高性能・低価格のコスパ抜群スマホ!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

3位:AQUOS sense lite

 

f:id:SCANTY:20171231120653p:plain

 

続いてはシャープから発売された「AQUOS sense lite SH-M05」(アクオスセンスライト)です。

安心の国産メーカーSHARP製でバランスの良い性能の割に端末代金が安く、初めての方でも非常におすすめの機種です。

 

特徴は画面の美しさ。フルHDでとにかく画面がきれいです。

しかも搭載しているIGZOパネルは省エネにも優れバッテリーの持ちが長いのも特徴です。

 

国産メーカーらしく防水・防塵にも対応しており、雨の日や料理をしながらのスマホ操作もできます。

カメラ性能もバランスがよく、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できます。それから、おサイフケータイも搭載しています。

 

性能とコスパはnova lite 2の方がわずかに上ですが、国産メーカーの安心感があります。どちらを買っても問題ないでしょう。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,050円
  • 一括払い:21,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥1,050 ¥2,850
6GB ¥2,150 ¥1,050 ¥3,200
10GB ¥3,000 ¥1,050 ¥4,050
20GB ¥4,850 ¥1,050 ¥5,900
30GB ¥6,750 ¥1,050 ¥7,800
日割
110MB ¥1,600 ¥1,050 ¥2,650
170MB ¥2,080 ¥1,050 ¥3,130
低速 15GB ¥2,500 ¥1,050 ¥3,550

  

  • 欠点の無いバランスの良い性能
  • IGZOパネル搭載の美しすぎる画面
  • 安心の防水・防塵機能
  • おサイフケータイ搭載
  • 性能の割に価格が安い
  • CPU性能は平凡

詳細:OCNモバイルONE「AQUOS sense lite」をやさしく解説

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

4位:ZenFone 4

 

f:id:SCANTY:20171231123733p:plain

 

続いてはASUSの「ZenFone 4(ZE554KL)」です。

 

ZenFone 4の特徴はなんといっても高性能なCPUです。

ZenFone 4は高性能・省電力のプロセッサーSnapdragon660に、大容量6GBメモリーを搭載しています。

 

背面のカメラは1,200万+800万画素のデュアルカメラで、インカメラは800万画素です。

急速充電指紋認証センサーもばっちり搭載しています。

 

さらに、ZenFone 4はオーディオにもこだわっています。

ハイレゾ音質で音楽が楽しめ、ノイズキャンセリング機能も付いています。

専用のイヤホンがはじめから付属しているのも嬉しいですね。

  

<端末代金>

  • 24回払い:2,200円
  • 一括払い:47,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥2,200 ¥4,000
6GB ¥2,150 ¥2,200 ¥4,350
10GB ¥3,000 ¥2,200 ¥5,200
20GB ¥4,850 ¥2,200 ¥7,050
30GB ¥6,750 ¥2,200 ¥8,950
日割
110MB ¥1,600 ¥2,200 ¥3,800
170MB ¥2,080 ¥2,200 ¥4,280
低速 15GB ¥2,500 ¥2,200 ¥4,700

 

  • 高性能CPUと6GBメモリー搭載
  • デュアルカメラレンズ
  • 急速充電・指紋認証センサー
  • ハイレゾ・ノイズキャンセリング
  • 防水機能なし
  • 高性能だけに端末が少々高い

詳細:OCNモバイルONE「ZenFone 4」のスペック・料金を解説

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

5位:iPhone 6S

 

f:id:SCANTY:20171118162031p:plain

 

OCNモバイルONEは、格安スマホキャリアでは珍しく「iPhone 6S」を購入できます。

「スマホは絶対にiPhoneがいい!」という方もおられますが、OCNモバイルONEはiPhone 6Sが安く購入でき、月額料金も非常に安いので大変おすすめです。

 

iPhone 6Sの特徴は、なんと言ってもその美しいデザイン。

滑らかな曲線は最新のiPhone 8・iPhone Xと同じフォルムになっています。

また、画面は4.7インチのRetina HDディスプレイが採用され、非常に美しいです。

 

こちらの商品は海外モデルのメーカー認定整備済品ですが、ケーブルやACアダプタも同梱されていますし、われわれが使う分には国内モデルと変わりありません。

 

iPhone SEとどちらがおすすめか悩みましたが、デザインと、サブカメラの性能がiPhone 6Sの方がよいのでこちらを上位に選びました。

ただし、価格はiPhone SEの方が安いので、できるだけ料金を抑えたい方はiPhone SEもおすすめです。

 

<端末代金(16GB)>

  • 24回払い:1,800円
  • 一括払い:36,800円

<端末代金(64GB)>

  • 24回払い:2,100円
  • 一括払い:49,800円

  

  • iPhone 6Sが格安で買える
  • 最新機種と似たデザイン
  • 4.7インチコンパクト画面
  • インカメラはiPhone SEより優秀
  • メーカー認定整備済品・海外モデル
  • 取り扱いカラーはゴールドのみ

詳細:OCN モバイル ONEで「iPhone 6S」が買える!料金・スペックを解説!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

6位:Mate 10 Pro

 

f:id:SCANTY:20171231122132p:plain

 

続いて紹介するのは「Mate 10 Pro」(メイトテンプロ)です。

現在OCNモバイルONEで取り扱っている機種の中で、最も高性能なスマホです。

正直、ここまでのハイスペック端末を使いこなす人はなかなかいないためこの順位にしましたが、スマホのスペックランキングならトップレベルの機種です。

 

特徴はなんといってもCPU・カメラ性能の高さです。

搭載CPUは業界最高峰のKirin 970、メモリー(RAM)は6GBです。

さらに、人工知能(AI)を搭載しており、パフォーマンスや省エネを極限まで高めてくれます。

 

カメラは老舗カメラメーカー「Leica(ライカ)」と共同開発しており、メインカメラは1,200万+2,000万画素のデュアルカメラです。

ライカカメラを搭載したスマホは非常に人気が高いですね。

 

指紋認証センサー搭載はもちろん、バッテリーの持ちも抜群で、急速充電にも対応しています。

また、海外メーカー製ながら防水・防塵に対応しているのも嬉しいですね。

 

ハイスペック端末のため端末代金が非常に高いですが、性能にこだわる方には非常におすすめの機種です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:3,100円
  • 一括払い:66,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥3,100 ¥4,900
6GB ¥2,150 ¥3,100 ¥5,250
10GB ¥3,000 ¥3,100 ¥6,100
20GB ¥4,850 ¥3,100 ¥7,950
30GB ¥6,750 ¥3,100 ¥9,850
日割
110MB ¥1,600 ¥3,100 ¥4,700
170MB ¥2,080 ¥3,100 ¥5,180
低速 15GB ¥2,500 ¥3,100 ¥5,600

 

  • 業界最高峰のスペック
  • 高性能CPU+AIで最適化
  • ライカと開発したデュアルカメラ
  • 防水・防塵対応
  • 大容量バッテリー・急速充電
  • 端末代金が高い

詳細:OCNモバイルONE「Mate 10 Pro」のスペック・料金を解説!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

7位:AQUOS R compact  SH-M06

 

f:id:SCANTY:20180209164839p:plain

 

続いてはSHARPの「AQUOS R compact SH-M06」です。

auやソフトバンクで大人気だった端末が、格安スマホでも購入できるようになりました。

 

AQUOS R compactの特徴はなんといってもその画面です。iPhone Xと同じように画面上部が切り欠きになった画面になっています。

名前の通り端末はコンパクトですが、4.9インチの画面サイズを実現してます。

画面解像度は2,160×1,080のフルHD+で、非常にきれいです。

画面の美しさはSHARPの特徴ですね。

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

格安スマホでSnapdragon600番台はハイスペックに分類されます。

 

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、ハイレゾ対応のオーディオエモパーという人工知能を使った機能も便利です。

「AQUOS sense liteじゃ少し性能が物足りないな…」という方に大変おすすめです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,600円
  • 一括払い:56,900円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥2,600 ¥4,400
6GB ¥2,150 ¥2,600 ¥4,750
10GB ¥3,000 ¥2,600 ¥5,600
20GB ¥4,850 ¥2,600 ¥7,450
30GB ¥6,750 ¥2,600 ¥9,350
日割
110MB ¥1,600 ¥2,600 ¥4,200
170MB ¥2,080 ¥2,600 ¥4,680
低速 15GB ¥2,500 ¥2,600 ¥5,100

 

  • Snapdragon660搭載
  • フルHD+で最高峰の美しさ
  • 端末がコンパクトで携帯しやすい
  • 防水・防塵・指紋認証センサー搭載
  • 指紋認証センサー搭載
  • メモリーRAMは4GB欲しかった…
  • SH-M05より価格は高い

詳細:OCNモバイルONEで「AQUOS R compact」が発売!詳細を解説! 

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

8位:P10 lite

 

f:id:SCANTY:20171231115638p:plain

 

続いてはコスパ抜群のこの機種、HUAWEIから発売された「P10 lite」です。

2017年で最も人気が高かったSIMフリースマホで、どなたにもおすすめできる1台です。

現在では「nova lite 2」の方がおすすめですが、性能十分で価格が安いこちらのP10 Liteでも全く問題ありません。

 

特徴はCPU性能の高さ。

KIrin658という十分な性能CPUを搭載しており、メモリー(RAM)も3GBなので、複数のアプリを同時に操作しても、ゲームをしても問題なしです。

背面には指紋認証センサーが搭載されており、ワンタッチでロックを解除できます。

 

また、HUAWEI P10 liteには急速充電機能がついています。10分で2時間動画閲覧ができるレベルまで一気に充電してくれます。

他にも、メインカメラ1200万画素・サブカメラ800万画素の高機能カメラや、立体感のある美しい本体デザイン等も特徴です。

 

この性能で、この端末代金はめちゃくちゃお得。非常におすすめの端末です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:850円
  • 一括払い:16,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥850 ¥2,650
6GB ¥2,150 ¥850 ¥3,000
10GB ¥3,000 ¥850 ¥3,850
20GB ¥4,850 ¥850 ¥5,700
30GB ¥6,750 ¥850 ¥7,600
日割
110MB ¥1,600 ¥850 ¥2,450
170MB ¥2,080 ¥850 ¥2,930
低速 15GB ¥2,500 ¥850 ¥3,350

 

  • 2017年で1番人気のSIMフリー端末
  • 端末代金が爆安
  • 普段使いに十分なCPU性能
  • 指紋認証センサー搭載
  • 高級感のある本体デザイン
  • 急速充電機能
  • 個人的にはnova lite 2がおすすめ
  • 防水機能なし

詳細:OCNモバイルONE「P10 lite」を解説!高性能・低価格の大人気スマホ

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

9位:ZenFone 4 Selfie Pro

 

f:id:SCANTY:20180105102038p:plain

 

続いては「ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)」です。

「セルフィープロ」という名前の通り、自撮りに最適なモデルです。

後で紹介する低価格モデル「ZenFone 4 Selfie」と悩みましたが、スマホの性能にこだわる方はこちらの方がおすすめです。

 

ZenFone 4 Selfie Proはインカメラ(画面側のカメラ)にデュアルレンズを搭載している珍しい機種です。

2,400万画素相当の自撮り写真が撮影できるので、SNS用などに自撮り写真を撮られる方におすすめです。

 

もちろんインカメラだけでなく、メインカメラ(背面側のカメラ)も1,600万画素と高画質なうえ、CPUはSnapdragon625メモリー(RAM)は4GBと高性能。

自撮りカメラ以外も充実ながら、性能の割に端末代金が高くなく、安心の端末です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,600円
  • 一括払い:33,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥1,600 ¥3,400
6GB ¥2,150 ¥1,600 ¥3,750
10GB ¥3,000 ¥1,600 ¥4,600
20GB ¥4,850 ¥1,600 ¥6,450
30GB ¥6,750 ¥1,600 ¥8,350
日割
110MB ¥1,600 ¥1,600 ¥3,200
170MB ¥2,080 ¥1,600 ¥3,680
低速 15GB ¥2,500 ¥1,600 ¥4,100

 

  • 自撮りに適した高性能インカメラ
  • 背面のカメラも1,600万画素
  • CPU性能も高スペック
  • 性能の割に端末が安い
  • 防水機能なし

詳細:OCNモバイルONE「ZenFone 4 Selfie Pro」を詳しく解説します!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

10位:iPhone SE

 

 

f:id:SCANTY:20171118163114p:plain

続いては、OCNモバイルONEで購入できるアイフォンのひとつ、「iPhone SE」です。

この順位ですが、iPhoneが欲しいという方には順位はあまり関係ありません。

OCNモバイルONEで購入できるのはiPhone 6SかiPhone SEになります。

 

iPhone SEの特徴はコンパクトなボディです。

スマホの大画面化が進む中で、4インチのコンパクトボディは少なくなりました。

しかし、片手で操作できるこのサイズは非常に人気があります。

また、CPU性能・バッテリー・画面の美しさはiPhone 6Sと同じです。

 

唯一の違いは、自撮り用のサブカメラ(画面側のカメラ)の画素数がiPhone 6Sは500万画素に対し、iPhone SEは120万画素です。

自撮りをよくされる方や画質にこだわる方はiPhone6Sの方が良いかもしれません。

 

また、こちらのiPhone SEは海外モデルのSIMフリー版になりますが、われわれが使う分には通常の日本モデルと差はありません。

USBケーブルやイヤホンなどは付属していますが、ACアダプタだけはついていないので注意してください。

 

<端末代金>

  • 24回払い:950円
  • 一括払い:18,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥950 ¥2,750
6GB ¥2,150 ¥950 ¥3,100
10GB ¥3,000 ¥950 ¥3,950
20GB ¥4,850 ¥950 ¥5,800
30GB ¥6,750 ¥950 ¥7,700
日割
110MB ¥1,600 ¥950 ¥2,550
170MB ¥2,080 ¥950 ¥3,030
低速 15GB ¥2,500 ¥950 ¥3,450
  • 人気のiPhone SEが格安で買える
  • 持ちやすい4インチ画面
  • 旧機種ながら十分な性能
  • iPhone 6Sより端末代金が安い
  • 自撮りカメラは6Sに劣る
  • 16GBのゴールドのみ
  • ACアダプタは付属しない

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

11位:g08(gooのスマホ)

 

f:id:SCANTY:20180326073101p:plain

 

続いては「g08」です。ポータルサイトで有名なgooが開発したスマホです。

 

gooのスマホは十分な性能な割に価格が安いことが評判でした。

今回のg08は、非常に高性能なスマホに仕上がっています。

 

最大の特徴はカメラです。

アウトカメラは1,600万画素、そして自撮り用のインカメラは2,000万+800万画素のデュアルレンズカメラです。

デュアルレンズのカメラは増えてきましたが、2,000万+800万画素は驚異的です。

 

CPUはSnapdragon430と平凡ながら、4GBメモリー(RAM)、64GBストレージが標準搭載されています。

トレンドの18:9縦長画面で、DSDSにも対応しています。

 

この性能でこの価格は非常にお得です。あまり知名度が無いgooのスマホですが、なかなかおすすめの機種です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:800円
  • 一括払い:16,800円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥800 ¥2,600
6GB ¥2,150 ¥800 ¥2,950
10GB ¥3,000 ¥800 ¥3,800
20GB ¥4,850 ¥800 ¥5,650
30GB ¥6,750 ¥800 ¥7,550
日割
110MB ¥1,600 ¥800 ¥2,400
170MB ¥2,080 ¥800 ¥2,880
低速 15GB ¥2,500 ¥800 ¥3,300

 

  • コスパ抜群のgooのスマホ
  • 1,600万画素アウトカメラ
  • 2,000万+800万画素の自撮り用カメラ
  • 4GBメモリー、64GBストレージ
  • DSDS対応
  • 搭載CPU、画面解像度は平凡
  • gooスマホは知名度低い?

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

12位:ZenFone 4 Max

 

f:id:SCANTY:20171230110121p:plain

バッテリーは最強レベル

 

続いては「ZenFone 4 Max(ZC520KL)」です。

特徴はなんといってもバッテリーの持ちのよさです。

ZenFone 4 Maxのバッテリーは、現在発売されているスマホの中でもトップクラスです。

バッテリー容量は4,100mAhと驚異的で、さらに省エネ性能にも優れています。

 

この大容量バッテリーと省エネ性能により、連続待受時間はなんと37日間

つまり、操作しない状態なら1ヶ月以上充電不要ということになります。(もちろん環境などにより短くなりますが)

また、スマホをモバイルバッテリー代わりにして、他のデバイスを充電することもできます。

 

バッテリー以外も優秀です。

メインカメラは1,300万+500万画素のでデュアルレンズカメラで、サブカメラ(自撮り用カメラ)も800万画素となかなか。

また、2017年冬に発売したばかりなのに端末代金が安いのも嬉しいです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:830円
  • 一括払い:15,800円

 

<月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥830 ¥2,630
6GB ¥2,150 ¥830 ¥2,980
10GB ¥3,000 ¥830 ¥3,830
20GB ¥4,850 ¥830 ¥5,680
30GB ¥6,750 ¥830 ¥7,580
日割
110MB ¥1,600 ¥830 ¥2,430
170MB ¥2,080 ¥830 ¥2,910
低速 15GB ¥2,500 ¥830 ¥3,330

 

  • 4,100mAhの脅威のバッテリー
  • 最大37日間充電不要
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 求めやすい端末価格
  • CPUは平凡
  • 防水機能なし

詳細:OCNモバイルONE「ZenFone4 Max」を解説!最強バッテリー搭載!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

13位:ZenFone 4 Selfie

 

f:id:SCANTY:20171231125251p:plain

 

続いてはZenFone 4 Selfie(ZD553KL)です。

こちらは「セルフィー」という名前の通り、自撮りに最適なモデルです。

インカメラ(画面側のカメラ)にデュアルレンズを搭載しており、2,000万画素のレンズと800万画素の広角レンズで美しい自撮りができます。

SNS用などに自撮り写真を撮られる方におすすめです。

 

もちろんインカメラ以外も高性能。

メインカメラ(背面側のカメラ)も1,600万画素と高画質です。

CPUはSnapdragon430と平凡ながら、メモリーRAMは4GB、ストレージは標準で64GBです。

自撮りカメラ以外も充実してながら端末代金も高くなく、お求めやすい安心の端末です。

 

なお、OCNモバイルONEではZenFone 4 Selfieの上位モデル「ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)」も発売されています。

端末代金が15,000円ほど高いですが、自撮り機能が更に強化され、CPUの性能も更に高いので、スペックにこだわる方はSelfie Proも検討ください。

 

<端末代金>

  • 24回払い:950円
  • 一括払い:18,500円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥950 ¥2,750
6GB ¥2,150 ¥950 ¥3,100
10GB ¥3,000 ¥950 ¥3,950
20GB ¥4,850 ¥950 ¥5,800
30GB ¥6,750 ¥950 ¥7,700
日割
110MB ¥1,600 ¥950 ¥2,550
170MB ¥2,080 ¥950 ¥3,030
低速 15GB ¥2,500 ¥950 ¥3,450

 

  • 自撮りに適した高性能インカメラ
  • 背面のカメラも1600万画素
  • 4GBメモリー(RAM)
  • 求めやすい価格
  • CPUは平凡

詳細:OCNモバイルONE「ZenFone 4 Selfie」を解説!自撮りに最適!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

14位:arrows M04

 

f:id:SCANTY:20180103095429p:plain

 

続いてはarrows M04です。

国産メーカー「富士通」のスマホだけあって、安心の機能と誰でも使いやすい操作性が特徴です。

防水・防塵はもちろん、ワンセグ・おサイフケータイにも対応しています。

特に防水性に優れ、「洗えるスマホ」として有名です。

 

バッテリーの持ちもよく、「3日間充電不要」と謳っています。耐久性に優れているのも嬉しいですね。 

カメラもなかなかの性能で、超高速シャッター広角カメラを搭載しており、誰でも簡単に美しい写真が撮れます。

 

AQUOS sense liteと迷いますが、評判はすこしだけAQUOS sense liteの方が高いです。

しかし、ワンセグ搭載ならarrows M04で決まりですね。

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,450円
  • 一括払い:29,500円

 

<分割時の月々支払額>

コース データ 基本料 端末代 月額計
標準
3GB ¥1,800 ¥1,450 ¥3,250
6GB ¥2,150 ¥1,450 ¥3,600
10GB ¥3,000 ¥1,450 ¥4,450
20GB ¥4,850 ¥1,450 ¥6,300
30GB ¥6,750 ¥1,450 ¥8,200
日割
110MB ¥1,600 ¥1,450 ¥3,050
170MB ¥2,080 ¥1,450 ¥3,530
低速 15GB ¥2,500 ¥1,450 ¥3,950

 

  • 安心の国産スマホ
  • 防水対応で”洗えるスマホ”
  • ワンセグ・おサイフ搭載
  • 欠点のないカメラ性能
  • 求めやすい価格
  • CPUは平凡

詳細:OCNモバイルONE「arrows M04」を解説!国産の多機能スマホ!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

 

OCNモバイルONEでiPhone 7・8・Xも使える

 

f:id:SCANTY:20180209173106p:plain

 

OCNモバイルONEでは、残念ながらiPhoneを販売していません。

しかし、iPhoneの端末があれば、OCNモバイルONEのSIMカードを挿して使うことができます。

ドコモ・au・ソフトバンクなどで購入するより安くiPhoneを使用することができますので、ぜひ利用しましょう。

 

大人気の「iPhone 7」「iPhone 6S」「iPhone SE」はもちろん、最新機種の「iPhone 8」「iPhone X」も使えます。

詳細は「OCNモバイルONEでiPhone8・iPhone X(テン)を使う手順・料金を解説 」を参考にしてください。(iPhone7・iPhone6S・iPhoneSEも同じ手順です)

 

申し込みは公式サイトで!

 

以上、OCNモバイルONEのおすすめ機種ランキングの紹介でした。

OCNモバイルONEなら、月々のスマホ料金を大幅に下げることができます。

本記事を参考に、ぜひお気に入りの1台を見つけてください。

 

OCNモバイルONE公式サイト」なら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、お得に契約できる今のうちにぜひお申込ください!

 

▼申し込みはこちら▼

 OCNモバイルONE(公式)

  

<関連記事>