スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

NifMo(ニフモ)のスマホ料金プラン完全ガイド - あなたに最適なプランがわかる!

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、格安スマホ「NifMo(ニフモ)」の料金について徹底解説します。

料金が格安なので、ドコモ・au・ソフトバンクと比べて月5,000円以上の節約になります。手持ちの端末も使えますし、新たなスマホを安く購入することもできます。

これからNifMoに契約しようとされている方、ぜひ参考にしてください!

※本文中の画像は「NifMo公式サイト」から引用
※料金は全て税抜

▼申込みはこちら▼ 

 NifMo公式サイト

  

 

音声SIM・データSIMの料金

 

初期費用は3,000円

 

NifMo(ニフモ)の音声SIM・データSIMの初期費用は登録手数料の3,000円です。

 

SIMカードの月額料金

 

NifMoのSIMの料金は、月に使えるデータ容量に応じて3種類のプランが用意されています。シンプルでわかりやすいですね。

各コースの料金は以下の通りです。

 

データ量 データ専用 SMS機能付 音声SIM
3GB ¥900 ¥1,050 ¥1,600
7GB ¥1,600 ¥1,750 ¥2,300
13GB ¥2,800 ¥2,950 ¥3,500

 

端末代金は一括/分割

 

NifMo(ニフモ)ではSIMカードのみでも契約できますし、スマホとセットで購入することもできます。

端末も一緒に購入する場合は上記の基本料金に端末代金がかかります。

例えば私がおすすめのスマホ「AQUOS sense lite(SH-M05)」の場合だと以下のとおりになります。

 

<端末代金分割>

データ量 基本料金 端末代 月額計
3GB ¥1,600 ¥1,297 ¥2,897
7GB ¥2,300 ¥1,297 ¥3,597
13GB ¥3,500 ¥1,297 ¥4,797

 

<端末代金一括> 

端末代金
¥31,112
データ量 基本料
3GB ¥1,600
7GB ¥2,300
13GB ¥3,500

 

各機種の端末代金は「NifMo公式サイト」でご確認ください。 

 

▼公式サイトでチェック▼ 

 NifMo公式サイト

 

アプリ利用で通話料金半額

 

f:id:SCANTY:20180105135818p:plain

 

NifMoの国内通話料金は通常20秒/30円です。通話料金はどこも一緒ですね。

しかし、NifMoなら誰でも国内通話料金を半額にできます。

スマホアプリ「NifMo半額でんわ」から発信すると、国内通話が半額の10円/30秒になります。

「スマホアプリから発信」するといっても、通常の電話発信とほとんど変わりません。

番号そのままで、電話帳から相手を選択して発信できますし、通話も高品質です。相手先にも通常の「090」「080」から始まる番号で通知されます。

この「NifMo半額でんわ」というアプリは無料です。タダで通話料金を半額にすることができます。

 

国内10分かけ放題がお得

 

NifMoはアプリ「NifMo半額でんわ」から電話をかけることで国内通話料が半額になりますが、お得な10分かけ放題のオプションも用意されています。よく電話をする方はこちらの方がお得です。

通話オプションを追加する場合、前述の基本料金に830円/月が加算されます。

なお、10分を超えた通話も自動的に半額の10円/30秒になりますので、長電話しても安心です。

  • 10分かけ放題
    10分以内の国内通話が何度でも無料

 

通話オプション 月額料金
10分かけ放題 ¥830

 

 

 

NifMoの便利機能

 

BBモバイルポイントが無料

 

NifMoのスマホを契約している方は、街にある「BBモバイルポイント」を無料で利用することができます。

JR駅構内やカフェ、ファストフード店などいたるところに設定されていますので、データ量を消費せずに高速通信が利用できます。

接続もアプリから簡単にできますので、どんどん利用してください。

f:id:SCANTY:20180105140749p:plain

このマークが目印

 

データ容量は繰り越し可能

 

f:id:SCANTY:20180102085059p:plain

 

NifMoでは、余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。

さらに、翌月は繰り越しされたデータから先に消費されるので、また翌月にも繰り越ししやすくなります。

ただし、繰り越したデータが使えるのは翌月末まで(4月分のデータは5月末まで)です。

 

 

料金に関する補足・注意点

 

初月は基本料金無料

 

NifMoは、契約初月は基本料金が無料です。

月初に契約すれば丸々一ヶ月間は基本料金無料で使うことができます。

また、月末に契約したとしても余ったデータ容量は翌月に繰り越されますので、翌月は通常の2倍のデータ量を使うことができます。

なお、通話料などはかかりますので注意してください。

 

毎月データ容量の変更ができる

 

NifMoでは、毎月1回データ容量の変更ができます。

例えば「来月は旅行に行くのでデータ容量を上げたい」という場合には、その月だけ容量を上げることができます。

変更は無料です。手数料などはかかりません。

変更する場合は前月のうちに申し込む必要があります。「今月ちょっと足りなそうだから上げたい」と思っても、変更が適用されるのは翌月1日からになります。

 

音声SIMの最低利用期間は6ヶ月

 

NifMoの音声SIMには最低利用期間が設定されています。最低利用期間は利用開始月の翌月を1ヶ月目として6ヶ月です。

 

他の格安スマホでは2年、短くても1年のところが多いですが、半年なのは非常にありがたいですね。

なお、最低利用期間を過ぎる前に解約・MNP転出する場合は契約解除料として8,000円かかります。

 

データSIMには最低利用期間無し

 

 

音声SIMには最低利用期間(契約翌月から6ヶ月)と契約解除料8,000円が設定されていますが、データSIM(データ専用・SMS機能付)には最低利用期間はありません。

よって、いつでも解約することができます。

 

通信制限あり

 

NifMoでは月間の契約容量を使い切った場合以外にも、1日あたりのデータ使用量が制限値を超えると通信制限がかかります。

制限値はプランによって異なります。

 

契約プラン 1日の制限量
3GB 650MB
7GB 1,500MB
13GB 2,800MB

 

 

申込みは公式サイトで!

 

以上、NifMo(ニフモ)の料金の解説でした。

料金が格安なので、ドコモ・au・ソフトバンクと比べて月5,000円以上の節約になります。手持ちの端末も使えますし、新たなスマホを安く購入することもできます。

データ容量の繰り越しがあるのはもちろん、BBモバイルポイントが無料で使えるのが嬉しいですね。

本記事を参考にぜひNifMoに申込み、来月から早速スマホ料金を節約してください!

NifMo公式サイト」なら24時間いつでも簡単に申し込むことができますので、ぜひお申込ください!

 

▼申込みはこちら▼ 

 NifMo公式サイト

 

<関連記事>