スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

LINEモバイルの料金完全ガイド - あなたに最適なスマホプランがわかる!


みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、格安スマホ「LINEモバイル」の料金について徹底解説します。

 

料金が格安なので、ドコモ・au・ソフトバンクと比べて月5,000円以上の節約になります。手持ちの端末も使えますし、新たなスマホを安く購入することもできます。

また、データ容量が繰り越されたり初月の基本料金が無料なのも特徴です。

これからLINEモバイルに契約しようとされている方、ぜひ参考にしてください!

※画像は「LINEモバイル公式サイト」から引用
※料金は全て税抜

 

▼申込みはこちら▼ 

 LINEモバイル(公式)

  

 

LINEモバイルの料金プランは3つ

 

LINEモバイルには3つのプランがあります。

LINEが無料になる「LINEフリープラン」

LINEに加えTwitter(ツイッター)・Facebook(フェイスブック)・Instagram(インスタグラム)の通信量が無料になる「コミュニケーションフリープラン」

LINE・Twitter・Facebook・Instagramに加えLINE MUSICのストリーミング・DLが無料になる「MUSIC+プラン」です

  1. LINEフリープラン
  2. コミュニケーションフリープラン
  3. MUSIC+プラン
    無料対象  
プラン名 LINE twitter
Facebook
Instagram
LINE
MUSIC
LINEフリー    
コミュニケーションフリー  
MUSIC+

※MUSIC+プランでもLINE MUSICの月額料金は別途必要

  

LINEフリープラン

 

f:id:SCANTY:20180104093430p:plain

 

基本料金

 

LINEフリープランは、通常のデータ通信・音声通話ができ、さらにLINEの通信量が無料(カウントされない)というプランです。

データ通信のみ・データ+SMS機能付・データ+SMS+音声通話付の3種類から選ぶことができます。

 

容量は1GBのみですが、足りなくなったら0.5GB(500円)、1GB(1,000円)、3GB(3,000円)の追加購入が可能です。

また、容量が上限に達しても、LINEは高速のまま通信できます。

 

<LINEフリープランの料金表>

SIMの種類 データ量 基本料
データ専用 1GB ¥500
データ+SMS 1GB ¥620
データ+SMS
+音声通話
1GB ¥1,200

 

端末をセットで購入される方は別途端末代金がかかります。

 

無料となる通信

 

LINEフリープランは、その名の通りLINEアプリでの通信量がカウントされません。つまり、実質無料になります。

ただし、全てが無料になるわけではありません。以下に無料対象・対象外の通信をあげます。

LINEから外部サイトへジャンプした場合や、LINE LIVEは対象外ですので注意してください。

 

<無料対象となる通信>

  • テキスト・音声メッセージの送受信
  • 動画・その他ファイルの送受信
  • スタンプの送受信
  • 無料通話・ビデオ通話
  • タイムラインの利用
  • ニュースの閲覧
  • スタンプや着せ替えのDL

 

<無料対象外の通信>

  • LINEから外部リンクへの接続
  • LINE LIVEの利用

 

コミュニケーションフリープラン

 

f:id:SCANTY:20180104093555p:plain

 

基本料金

 

コミュニケーションフリープランは、通常のデータ通信・音声通話ができ、さらにLINE・Twitter・Facebook・Instagramの通信量がカウントされないというプランです。

データ+SMS機能付・データ+SMS+音声通話付の2種類から選ぶことができます。

容量は3GB・5GB・7GB・10GBの4種類が用意されています。

また、容量が上限に達しても、LINE・Twitter・Facebook・Instagramによる通信は高速のまま通信できます。

 

<料金表>

SIMの種類 データ量 基本料
データ+SMS 3GB ¥1,110
  5GB ¥1,640
  7GB ¥2,300
  10GB ¥2,640
データ+SMS
+音声通話
3GB ¥1,690
  5GB ¥2,220
  7GB ¥2,880
  10GB ¥3,220

 

端末をセットで購入される方は別途端末代金がかかります。

 

無料とならない通信

 

コミュニケーションフリープランはLINE・Twitter・Facebook・Instagramの通信がカウントされず、実質無料になります。ただし無料とならない(通信量としてカウントされる)通信がありますので注意してください。

特に、Twitterの公式アプリ以外での利用は全てカウントされてしまいますので注意してください。

 

<LINE>

  • LINEから外部リンクへの接続
  • LINE LIVEの利用

<Twitter>

  • Twitterから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用
  • 公式アプリ以外での利用

<Facebook>

  • Facebookから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用
  • Facebook Messengerの利用

<Instagram>

  • Instagramから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用

 

MUSIC+プラン

f:id:SCANTY:20180104093707p:plain

 

基本料金

 

MUSIC+プランは、LINE・Twitter・Facebook・Instagramの通信に加え、LINE MUSICのストリーミング・DLにかかる通信量がカウントされない(無料になる)プランです。

データ+SMS機能付・データ+SMS+音声通話付の2種類から選ぶことができます。

容量は3GB・5GB・7GB・10GBの4種類が用意されています。

 

また、容量が上限に達しても、LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSICによる通信は高速のまま通信できます。

 

<料金表>

SIMの種類 データ量 基本料
データ+SMS 3GB ¥1,810
  5GB ¥2,140
  7GB ¥2,700
  10GB ¥2,940
データ+SMS
+音声通話
3GB ¥2,390
  5GB ¥2,720
  7GB ¥3,280
  10GB ¥3,520

  

端末をセットで購入される方は別途端末代金がかかります。

 

無料とならない通信

 

MUSIC+プランはLINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSICの通信がカウントされず、実質無料になります。ただし無料とならない(通信量としてカウントされる)通信がありますので注意してください。

特に、Twitterの公式アプリ以外での利用は全てカウントされてしまいますので注意してください。

 

<LINE>

  • LINEから外部リンクへの接続
  • LINE LIVEの利用

<Twitter>

  • Twitterから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用
  • 公式アプリ以外での利用

<Facebook>

  • Facebookから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用
  • Facebook Messengerの利用

<Instagram>

  • Instagramから外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用

<LINE MUSIC>

  • 特に無し

 

LINE MUSICの月額料金は別途

 

なお、このMUSIC+プランは、あくまでLINE MUSICの通信量が無料になるだけです。

そのため、LINE MUSICの月額料金は別途かかりますので注意してください。

 

ただし、LINEモバイル加入と同時にLINE MUSICに申し込むと、月額料金が2ヶ月無料+4ヶ月間500円に割引になる「LINE MUSICオプション」も用意されています。

 

f:id:SCANTY:20180104095526p:plain

 

通話に関するお得なオプション

 

「いつでも電話」で通話料半額

 

f:id:SCANTY:20180104094808p:plain

 

音声通話をされる方にはお得なサービスがあります。

それは、専用アプリ「いつでも電話」から電話をすることで、国内通話料金が半額になるサービスです。

LINEモバイルの国内通話料金は通常20円/30秒ですが、アプリから電話をかけるだけで半額の10円/30秒になります。

 

アプリからかけるといっても、相手に表示される電話番号はそのままですし、電話帳も使えます

また、アプリのDL料金や利用料金もかかりません。ただただ無料のアプリからかけるだけで半額になりますので、ぜひ利用してください。

 

お得な10分電話かけ放題

 

f:id:SCANTY:20180104094849p:plain

 

よく電話をされる方は、10分以内の国内通話が何度でも無料になる「10分電話かけ放題オプション」も用意されています。

こちらは月額880円で、事前申込みが必要です。また、電話はアプリからかける必要があります。

 

10分かけ放題に申し込んでいる方は、たとえ通話が10分を超えたとしても、超過分の通話料が自動的に半額の10円/30秒になります。

よく通話をする方はこちらの方がお得ですので、ぜひ検討してみてください。

 

料金に関する補足・注意点

 

初期費用は税抜3400円

 

LINEモバイルの初期費用は3,400円です。

  • 登録事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行手数料:400円

 

初月は基本料金無料 

 

LINEモバイルは初月(開通した月)は月額基本料金が無料です。月初から利用開始になれば丸々1ヵ月分無料になります。

また、次章で説明しますが、余ったデータ容量は翌月に繰り越しになりますので、月末に利用開始になっても翌月はデータを最大2倍使うことができます。

ただし、オプション料金などはかかりますので注意してください。

 

データをプレゼントできる

 

LINEモバイルでは、データを家族や友人にプレゼントすることができます。

例えば家族でLINEモバイルに加入している場合、母の余ったデータ容量を娘にプレゼントする、といったことができます。

 

データ繰り越し可能

 

LINEモバイルでは、余ったデータを翌月に繰り越すことができます。使い切れなくても翌月に持ち越せますので、無駄がありません。

繰り越しできるのは基本容量と追加で購入したデータ容量です。

「データプレゼント」で貰ったデータは繰り越しされませんので注意してください。

 

データが消費される順番

 

LINEモバイルのデータ容量は以下の順番で消費されます。

  1. 前月の繰越分
  2. データプレゼント分
  3. 基本容量分
  4. 追加購入分

 

毎月無料でプラン変更可

 

LINEモバイルでは、同じSIMの種類の中であれば、プランの変更が可能です。

プラン変更に料金はかかりません。無料です。

同じSIMの種類であれば、プランの変更(例:LINEフリープランからコミュニケーションフリープランへの変更)や容量の変更(3GB⇒5GB)が可能です。

もちろんMUSIC+プランの5GBからコミュニケーションフリープランの7GBといった合わせ技も可能です。

なお、変更したプランの適用は翌月1日からです。

ただし、音声SIMとデータSIM(SMS付・データ専用)の間の変更はできません。

 

音声SIMは最低利用期間あり

 

LINEモバイルの音声SIMには、最低利用期間があります。

最低利用期間は契約翌月を1ヶ月目とした12ヶ月間です。この間に解約・MNPで転出する場合は9800円の違約金(解約手数料)がかかります。

最低利用期間は1年と短い点は有利ですが、やはり違約金がかかるので注意が必要です。

データSIM(SMS機能付・データ専用SIM)には最低利用期間・解約手数料はかかりません。

 

LINEのSMS認証は不要

 

通常、LINEに登録する場合はSMS認証が必要です。

しかし、LINEモバイルのユーザーはSMS認証が不要です。LINEに登録する際にモバイルデータ通信に接続していれば、スキップすることができます。

なお、Wi-Fiに接続しているとスキップできませんので注意してください。

 

申込みは公式サイトで!

 

以上、LINEモバイルの料金の解説でした。

ドコモ・au・ソフトバンクに比べ月額料金が非常に安いのに加え、LINEやTwitter、インスタグラムなどのよく使うSNSが無料になるプランもあり、大変お得です。

また、データ容量が繰り越されたり初月の基本料金が無料なのも嬉しいですね。

申込みは公式サイトでどうぞ!

 

▼申込みはこちら▼ 

 LINEモバイル(公式)

 

<関連記事>