スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

LIBMOの評判・口コミまとめ!【2018年最新版】料金・速度・サポートが好評(リブモ)

本記事は移転しました。

約3秒後にリダイレクトします。

リダイレクトしない場合はここをクリックしてください。

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、毎月の料金を大幅に削減できる格安スマホ「LIBMO(リブモ)」について、実際の使用者の口コミ・評判を集めました。

 

感想としては、何より料金の安さと、通話オプションのお得さが好評のようですね。電話をよくする方にもおすすめのキャリアだと思います。

一番不安なのが通信速度ですが、意外に満足という声が多くて驚きました。そして、申し込み手続きやサポートなどへの評価が高いようです。

これから申込みを検討されている方はぜひ参考にしてください。

※本文中の画像は「LIBMO公式サイト」より引用 

 

  • 毎月の通信料金を削減したい方
  • スマホの更新期間が近づいている方
  • LIBMOの契約を検討中の方

 

▼申込はこちら▼

 LIBMO(公式)

 

  

LIBMOの評判・口コミ

 

料金の安さに関する評判

 

LIBMOの使用者の声で何より多いのが料金が安いという意見

音声通話付SIMの月額料金は以下の通りです。

 

▼音声通話付SIMの料金▼

データ量 基本料金
3GB ¥1,580
6GB ¥2,180
10GB ¥2,980
20GB ¥4,680
30GB ¥6,580
ライトプラン
(低速無制限)
¥1,180

 

ドコモ・au・ソフトバンクと比べれば、毎月5,000円程度は通信量を削減できます。

とにかく通信料を抑えられるのがLIBMOの魅力です。 

 

3大キャリアのドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える方が多いようですね。

 

さらに、3大キャリアからだけでなく、既に格安スマホを使っている方が乗り換える場合も多いようです。

料金の安さがピカイチだからですね。

 

▼申込みはこちら▼

 LIBMO(公式)

  

通話料金・通話オプションの評判

 

LIBMO(リブモ)の国内通話は通常20円/30秒です。

さらに、よく電話をされる方にはお得な通話オプションも用意されています。

  • 10分かけ放題:850円/月(1年間は300円/月)
  • 通話パック30:850円/月

 

データSIMの評判

 

LIBMOは音声SIMだけでなく、データ通信SIMもお得です。モバイルルーターやタブレットをお持ちの方は是非SIMをLIBMOにしましょう。最高レベルの安さです。

 

▼データSIMの料金▼

データ量 データ専用 SMS機能付
3GB ¥880 ¥1,020
6GB ¥1,480 ¥1,620
10GB ¥2,280 ¥2,420
20GB ¥3,980 ¥4,120
30GB ¥5,880 ¥6,120
ライトプラン
(低速無制限)
¥480 ¥620

 

私もモバイルルーターに入れて使っています。

f:id:SCANTY:20171230074612p:plain

画面に「LIBMO」と表示

 

通信速度の評判

 

続いては一番気になる通信速度に関する口コミ。

ただし、回線の通信速度は地域や時間帯により大きく変動しするため、一概に速い・遅いは判断できません。参考程度にとどめておいてください。

 

LIBMOは安心のドコモLTE回線を使っているので、速度はもちろん、つながる範囲が広いのが特徴です。

 

正直、速度が遅いという不満ばかりかと思いましたが、通信速度は満足との意見がかなり多いです。

 

もちろん大手キャリアに比べれば若干劣りますが、格安スマホの中では速いという意見が多いですね。 

 

私も実際に都内で使用していますが、 通信速度は全く問題ありません。お昼も遅いと感じたことは無いですね。 

 

ただ、もちろん速度が遅いという意見もありました。

ドコモなどの3大キャリアと比べると速度は落ちますので、価格と自分の利用スタイルとのバランスで選ぶことが重要ですね。

  

▼申込はこちら▼

 LIBMO(公式)

 

データ繰り越し機能の評判

 

LIBMOは余ったデータを翌月に繰り越すことができます。

月によって使用するデータ量にばらつきがある場合も、繰り越しによってばらつきを吸収でき、無駄になりません。

なお、繰り越したデータが使えるのは繰り越した月の月末までです。ただ、繰り越し多分から先に消費してくれるので、また繰り越ししやすいのが特徴です。

 

速度切替機能の評判

 

LIBMOのデメリットのひとつとして、データ通信速度の切替機能が無いことが挙げられます。

他の格安スマホでは高速⇔低速に切り替えることができ、低速通信時はデータを消費しないというサービスがあるのですが、LIBMOには残念ながらありません。

 

キャンペーンの評判

 

f:id:SCANTY:20180216044111p:plain

 

LIBMOでは定期的にキャンペーンを実施しています。

もともと格安の料金が更に安くなったり、特典がもらえたりと大変お得なので、ぜひ利用してください。

 

現在実施中のキャンペーン情報はこちらを参考にしてください!

 

▼キャンペーン情報はこちら▼

 LIBMO(公式)

 

iPhoneに関する評判

 

LIBMOではiPhoneの販売はしていませんが、手持ちのiPhoneにLIBMOのSIMカードを挿して使うこともできます。

下記のように使えるか不安という声もありましたが、LIBMOはiPhoneの発売や新しいOSバージョンが出るたびにいち早く対応しています。 

 

この方はiPhone5SをLIBMOのSIMカードで使っていらっしゃいます。

 

もちろん最新のiPhone8・iPhone X(テン)も使うことができます。

 

LIBMOでiPhoneを使用する方法については、以下を参考にしてください。

  

▼申込はこちら▼

 LIBMO(公式)

 

店舗・サポートの評判・口コミ

 

LIBMOを展開するTOKAIコミュニケーションズは、その名の通り東海地方を地盤とする企業です。全国的にはあまり知名度はありません。

よってこんな口コミも。

私もネットで安い格安スマホを探すなかではじめて知りました。 

 

ただ、LIBMOをはじめとしたTOKAIコミュニケーションズは企業の評判がよく、申込みから発送までが早かったり、サポートが充実していると評判のようです。

  

▼申込みはこちら▼

 LIBMO(公式)

 

LIBMOのおすすめスマホ

 

人気スマホがセットで買える!

 

LIBMOでは、人気の端末とセットで購入することができます。

2017年で一番人気だったHUAWEIの「P10 Lite」や、安心の国産(富士通)で多機能のスマホ「arrows M04」など、どなたでも満足できる機種が揃っています。

新発売の「ZenFone 4 Max(ZC520KL)」や「ZenFone 4 Selfie(ZD553KL)」も取り扱いを開始しました。

 

LIBMOのおすすめスマホは「LIBMO(リブモ)のおすすめスマホランキング【2018年最新版】」を参考にしてください。

 

iPhoneも使える!

 

f:id:SCANTY:20180209173106p:plain

 

口コミにもありましたが、LIBMOではiPhoneを使うこともできます。

手持ちのiPhoneにLIBMOのSIMカードを挿して使うことで、スマホ代を大きく節約することができます。

もちろんiPhone8やiPhone Xも使用可能です。

 

iPhoneの設定手順や料金については、以下を参考にしてください。

 

申込みは公式ストアで!

 

以上、LIBMOの評判・口コミでした。

口コミにもありましたが、何より料金の安さと安定した通信速度が好評のようですね。

中でも不安だったのが通信速度ですが、意外に(?)良い評価が多く驚きました。私も東京都心で使用していますが全く不満がありません。

そして何よりサポートや申込み手続きなどに対する信頼感が高いようです。

上記の口コミ・評判を参考に、皆さんもぜひLIBMOを使ってみてください。

申込みは公式サイトからどうぞ!

 

▼申込みはこちら▼

 LIBMO(公式)

 

<関連記事>