スキャンティズム

格安スマホや光回線を、初めての方にもやさしく解説します

初めてのビッグローブ光 完全ガイド - 初めての方にもやさしく解説

 

みなさんこんにちは、SCANTYです。

今日は、BIGLOBE(ビッグローブ)が提供するネット回線「ビッグローブ光」について、どこよりも詳しく解説します。

家のネット回線を検討中の方や、auBIGLOBEモバイルのスマホを使っている方はぜひお読みください。

お時間が無い方は、各章の最後に記載した「この章のまとめ」だけでも概要がつかめます。

また、本記事の最後に申し込みで22,000円の高額キャッシュバックが貰える方法も記載しています。

※本文中の画像の一部はビッグローブ光公式HPより引用

 

  • 家のネットを検討中の方
  • auのスマホを契約中の方
  • BIGLOBEモバイルのスマホを契約中の方

 

  

ビッグローブ光とは

 

f:id:SCANTY:20171120150147p:plain

 

 

ビッグローブ光とは、ネット企業として有名なビッグローブ(BIGLOBE)が提供する光回線のことです。

”BIGLOBEが提供する光回線”といっても、BIGLOBEが回線を引いて光回線を提供しているわけではありません。

NTT東日本・NTT西日本がこれまで提供していた光回線「フレッツ光」を、NTTの変わりにBIGLOBEが販売しているのが「ビッグローブ光」です。

 

よく「NTTの光回線じゃないと不安だな…」と言われる方がいらっしゃいます。

ですが、BIGLOBEが提供する「ビッグローブ光」と、NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ光」は全く同じ回線です。

NTTのフレッツ光をBIGLOBEが販売しているので「ビッグローブ光」になっているだけなのです。

 

 この章のまとめ 
  • ビッグローブ光とは、BIGLOBEが提供する光回線のこと
  • ビッグローブ光の回線はNTTのフレッツ光と同じもの

 

 

ビッグローブ光の速度

 

通信速度はおおむね好評 

 

ビッグローブ光は、通信速度が非常に速い「光ファイバー」と用いた回線です。

公式HPでは、ビッグローブ光の回線速度は最大1Gbpsとうたわれています。

しかし、この1Gbpsという数字にあまり意味はありません。

通信速度は、地域、時間帯、使用している機器、接続方法などによって上下するからです。

一般的に、下り(ダウンロード速度)が10Mbps程度出ていればかなり快適といわれます。

後半の章で実際にビッグローブ光を契約している方の評価を載せていますが、おおむね良い評価が多いです。

 

 

速度に不満場合はIPv6方式に切り替え

 

しかし、ビッグローブ光には地域や時間帯によって「遅い!」という意見もあります。

あまり無いと思いますが、もし遅くてイライラする場合はビッグローブ光の「高速接続サービス」に申し込んだ上で、専用の接続機器をレンタルしましょう。

この機器を接続することによって、IPv6接続という接続方法に変わります。

このIPv6接続によりネットがは、地域や時間帯に関わらず、ネット回線が高速になります。

ぜひご利用ください。

 

といっても、通常の接続で十分な場合も多いと思いますので、契約してみて満足がいかなかったら契約することでよいと思います。

  

 この章のまとめ 
  • ビッグローブ光の速度は最大1Gbps
  • ビッグローブ光の通信速度はおおむね好評
  • 不満な場合はIPv6接続申込で快適に

 

 

ビッグローブ光(2年)の料金

 

ビッグローブ光を使用するためには、初期費用(開通工事費・申込手数料)と月額料金がかかります。

また、2年プランと3年プランによって料金が異なります。

まずは2年プランについて説明します。

 

開通工事費

 

開通工事費は、ビッグローブ光に新規で申し込みか、転用で申し込みかによって変わります。

<用語解説>
転用とは、フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えること。新規とは、フレッツ光以外の回線からビッグローブ光に乗り換えること

 

新規の場合は工事費がかかりますが、転用の場合は原則無料です。

新規で申し込みの場合の工事費を解説します。

 

 

1. 一戸建て

 

一戸建ての場合、屋内配線工事の要否によって料金が異なります。

料金は以下の通りです。

 

  • 屋内配線を新設する場合:18,000円(500円×30回)
    ※分割の場合、初回は3,000円
  • 屋内配線の新設が不要な場合:7,600円(一括のみ)
  • 作業員訪問不要の場合:2,000円
屋内配線 一括 分割
新設が必要 18,000円 500円×30回
新設が不要 7,600円 -
訪問不要 2,000円 -

※土日祝に工事する場合+3,000円

 

 

2. 集合住宅

 

マンションなどの集合住宅の場合、マンションのネット回線の配線方式と、配線工事が必要かどうかによって工事費が異なります。

配線方式とは、集合住宅の各家庭まで光を通じさせる方法のことです。

  • VDSL方式の場合、または光配線方式で屋内配線を新設する場合:15,000円(400円×30回、初回のみ3,000円)
  • LAN方式の場合、または光配線方式で屋内配線の新設不要な場合:7,600円(一括のみ)
  • 作業員訪問不要の場合:2,000円
方式 屋内配線 一括 分割
VDSL
15,000円
400円×30回
光配線
新設が必要
新設が不要
7,600円
-
LAN
訪問不要の場合 2,000円 -

※土日祝に工事する場合+3,000円

 

このように、ビッグローブ光に新規で申し込む場合は、最大18,000円の工事費がかかります。

フレッツ光からの転用の場合は原則工事費はかかりません。

 

申込手数料

 

ビッグローブ光の初期費用として、開通工事費以外に申込手数料がかかります。

料金は新規の場合1,000円、転用の場合2,000円です。

  • 新規:1,000円
  • 転用:2,000円

この料金はどのような場合でも必要になります。

 

月額料金

 

月額料金とは、その名のとおりビッグローブ光の使用料として毎月支払う費用です。

ビッグローブ光はどれだけデータ通信しても料金は一定です。

料金はファミリータイプ(戸建てタイプ)かマンションタイプかによって異なります。

  • ファミリータイプ:月5,180円
  • マンション:月4,080円

2年プランは、あとで説明する3年プランに比べて最大200円/月ほど高くなっています。 

 

定期利用期間・違約金

 

これまで説明した2年プランは、2年の契約を前提としたプランです。

24ヶ月目に解約の申し出が無い場合、さらに24ヶ月自動更新されます。

更新月(24ヶ月目)以外に契約を解除する場合には、違約金として9,500円がかかります。

 

ただし、2年以内に引っ越す可能性がある場合なども、違約金について心配する必要はありません。

ビッグローブ光以外のネットに切り替える場合に、他社の違約金を負担してくれる会社があるからです。

引越し先で新たに別の回線と契約する場合も、違約金を負担してくれる会社に乗り換えれば実質無料になります。

 

 

ビッグローブ光(3年)の料金

 

次に、ビッグローブ光の3年プランの費用について説明します。

料金は2年プランと同じく初期費用(開通工事費・申込手数料)と月額料金です。

 

開通工事費

 

開通工事費は、ビッグローブ光に新規で申し込みか、転用で申し込みかによって変わります。

<用語解説>
転用とは、フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えること。新規とは、フレッツ光以外の回線からビッグローブ光に乗り換えること

 

新規の場合は工事費がかかりますが、転用の場合は一部の特殊な場合を除き無料です。

また、新規の場合も、3年プランのみキャンペーンが実施中で、工事費が無料になっています

最終的にはキャンペーンにより無料になるのですが、念のため新規で申し込みの場合の工事費を解説します。

 

1. 一戸建て

 

一戸建ての場合、屋内配線工事の要否によって料金が異なります。

屋内配線を新設する場合、つまり自宅内に光回線を引き込む工事が必要な場合は30,000円です。

既に光回線をご利用の方や、光回線を引き込む工事が完了している方は19,600円です。

  • 屋内配線を新設する場合:30,000円(750円×40回)
  • 屋内配線の新設が不要な場合:19,600円(490円×40回)
  • 作業員の訪問不要な場合:14,000円(350円×40回)
屋内配線 一括 分割
新設が必要 30,000円 750円×40回
新設が不要 19,600円 490円×40回
訪問不要 14,000 350円×40回

※土日祝に工事する場合+3,000円

 

2. 集合住宅

 

マンションなどの集合住宅の場合、マンションのネット回線の配線方式と、配線工事が必要かどうかによって工事費が異なります。

配線方式とは、集合住宅の各家庭まで光を通じさせる方法のことです。

  • VDSL方式の場合、または光配線方式で屋内配線を新設する場合:27,000円(675円×40回)
  • LAN方式の場合、または光配線方式で屋内配線の新設不要な場合:19,600円(490円×40回)
  • 作業員の訪問不要な場合:14,000円(350円×40回)
方式 屋内配線 一括 分割
VDSL
27,000円
675円×40回
光配線
新設が必要
新設が不要
19,600円
490円×40回
LAN
訪問不要の場合 14,000円 350円×40回

※土日祝に工事する場合+3,000円

 

このように、ビッグローブ光(3年プラン)に新規で申し込む場合は、最大30,000円の工事費がかかります。

しかし、現在「工事費実質無料キャンペーン」を実施しており、工事費が毎月の料金から値引きされ、実質無料になります。

フレッツ光からの転用の場合は工事費はかかりませんので、いずれの場合も無料になります。

 

申込手数料

 

ビッグローブ光の初期費用として、開通工事費以外に申込手数料がかかります。

料金は3,000円(税込3,240円)です。

この料金はどのような場合でも必要になります。

 

月額料金

 

月額料金とは、その名のとおりビッグローブ光の使用料として毎月支払う費用です。

ビッグローブ光は月にどれだけデータを消費しても料金は一定です。

料金はファミリータイプ(戸建て)かマンションタイプかによって異なります。

  • ファミリータイプ:月4,980円
  • マンション:月3,980円

3年プランは2年プランに比べて最大200円ほど安いですね。

 

定期利用期間・違約金

 

上記の3年プランは、その名の通り36ヶ月の契約を前提としたプランです。

さらに、36ヶ月目に解約の申し出が無い場合、さらに36ヶ月自動更新されます。

更新月(36ヶ月目)以外に契約を解除する場合には、違約金として20,000円がかかります。

 

ただし、3年以内に引っ越す可能性がある場合なども、違約金について心配する必要はありません。

3年プランならば、引越し時も引越し先での工事費が無料になります。

また、ビッグローブ光以外のネットに切り替える場合も、他社の違約金を負担してくれる会社があるからです。

引越し先で新たに別の回線と契約する場合も、違約金を負担してくれる回線にすれば実質無料になります。

 

 この章のまとめ 
  • 費用は開通工事費・契約事務手数料・月額料金の3つ
  • 2年プランの開通工事費は最大18,000円
  • 3年プランはキャンペーン適用で無料
  • 月額料金は2年プランのほうが若干高い

 

 

2年プランと3年プランのどちらにすべき?

 

ビッグローブ光には2年プランと3年プランの2種類があります。

どちらも2年または3年の契約を前提としており、契約最終月以外に解約すると解約手数料が取られてしまいます。

では、2年プランと3年プランのどちらに契約すべきでしょうか?

なんとなく契約期間が短い2年プランに方がいいような気がしますが、それは間違いです。

3年プランのほうがお得です。

その理由は以下の通りです。

  1. 3年プランのほうが月額料金が安い
  2. 3年プランは開設工事費が無料
  3. 3年プランのみ引越し時の工事費無料
  4. 契約解除時も他社が手数料を負担してくれる

まず、ファミリータイプの場合もマンションタイプの場合も、3年プランのほうが月額料金が安いです。

さらに、3年プランなら新規の場合でも工事費が無料です。(転用はどちらも原則無料)

契約途中で引越しする場合も、3年プランなら引越し先での工事費が無料になります。

 

最も心配なのが「解約できない期間が長い」「解約手数料が3年プランのほうが高い」という点ですが、気にせず解約して大丈夫です。

なぜなら、他社回線に乗り換える際に、元の回線の解約手数料を負担してくれる会社が多いからです。

例えばドコモ光やソフトバンク光などでは他社の違約金を負担してくれます(期間限定の場合あり)。

ですので、乗り換える際もそれらの会社を利用すれば、違約金負担無しで解除できるからです。

そのため、将来的にどうなるかわからなくても、月額料金が安くて工事費が要らない3年プランに契約すべきです。

 

 この章のまとめ 
  • 2年プランではなく3年プランにすべき
  • 3年プランの方が月額料金安く、工事費無料
  • 解約時は解約手数料を負担ありの会社に乗換えで負担回避

 

 

スマホとセットでさらにお得!

 

ビッグローブ光には、「auスマートバリュー」と「光SIMセット割」というお得な割引制度があります。

それは、家のネットがビッグローブ光の方が、スマホをauまたはBIGLOBEモバイルにすると、スマホ料金が毎月割引になるというものです。

割引額はスマホがauかBIGLOBEモバイルかによって異なりますので、それぞれ説明します。

 

スマホ・携帯がauの場合

 

スマホ・携帯がauであれば、ビッグローブ光とビッグローブ光電話を契約することで「auスマートバリュー」が適用になります。(申し込みが必要)

auのスマホ・携帯ユーザーが家族に1名でもいれば適用対象です。

 

「auスマートバリュー」が適用されると、auのスマホ・携帯料金が毎月割引になります。

割引額はスマホの契約プランによって異なりますが、最大2,000円です。

現在の主なプランであるスマホのピタットプラン・フラットプランについて下記に転載します。

他のプランの方は「au公式HP」をご覧ください。

 

<ピタットプラン>

(シンプル)

容量 月の割引額
1GBまで 対象外
1GB超~2GB 500円
2GB超~20GB 1,000円

 

<ピタットプラン>

(カケホ・スパーカケホ)

容量 月の割引額
2GBまで 500円
2GB超~20GB 1,000円

 

 

<フラットプラン>

容量 月の割引額
20GB・30GB 1,000円

 

これらの割引は、家族でauのスマホを契約している方全員が対象となります。

 

 

代理店からの申込なら更にお得

 

auスマートバリューでスマホ代が安くなるのは良いですが、難点は「ビッグローブ光電話」への加入が必須なこと。

電話が不要な方は余計な料金(月額500円)を払わなければなりません。

 

しかし、これを回避する方法があります。

それは、ビッグローブ光の正規代理店から申し込む方法です。

 

<用語解説>
正規代理店とは、ビッグローブからビッグローブ光の販売促進や契約手続きを正式に依頼された代理店のこと。正規代理店は顧客獲得競争をしているため、独自の特典を設けていることが多い。

 

例えば下記の代理店から申し込めば、独自の「auセット割」という制度を設けており、ビッグローブ光+auのスマホのみでスマホ料金が割引になります。

ビッグローブ光電話への加入が不要なのです。

こちらの代理店からの申し込みなら、新規の方も転用の方も高額キャッシュバックが貰えます。

工事費も無料です。

この代理店からの申し込みはオプション加入不要・余計な手間不要でキャッシュバックがもらえますので、ぜひ活用してください。

正規代理店のメリットについては後の章で詳しく説明しています。

 

 

 

スマホがBIGLOBEモバイルの場合

 

スマホがBIGLOBEモバイルであれば、家のネットをBIGLOBE光にすることで「光SIMセット割」が適用になります。

BIGLOBEモバイルのスマホユーザーが家族に1名でもいれば適用対象です。

 

「光SIMセット割」が適用されると、BIGLOBEモバイルのスマホ料金が毎月300円割引になります。

ただし、回線はドコモ回線のDプランのみになります。

また、データ容量は6GB以上のプランのみです。(3GB以下は対象外)

 

これらの割引は、家族でBIGLOBEモバイルのスマホを契約している方全員が対象となります。

よって、家族にBIGLOBEモバイルのスマホユーザーが3人いれば、家族全員で毎月900円の割引が、契約している限り続きます。

割引を適用されるためのオプション加入など必要ありません。 

 

 

家のでんきとセットで更に100円引

 

さらに、家のでんきとのセット割引もあります。

ビッグローブ光に契約中の方が家のでんきを中部電力の「カテエネプラン for BIGLOBE」にすれば、さらに100円引きになります。

中部電力とありますが、対象は東京電力管内にお住まいの方です。

 

家のネットがビッグローブ光、スマホがBIGLOBEモバイル、家のでんきが「カテエネプラン for BIGLOBE」なら、毎月400円割引になります。

詳細:光☆でんきセット割

  

 この章のまとめ 
  • スマホがau・BIGLOBEモバイルならセット割が適用
  • auユーザーはauスマートバリューで最大2,000円/月割引
  • BIGLOBEモバイルユーザーは300円/月割引
  • 家族で契約していれば家族全員に割引が適用
  • 家のでんきを対象プランにすれば更に100円引き

 

 

ビッグローブ光の特典・キャンペーン

 

ビッグローブ光では、入会キャンペーン・スマホとのセット割引など、さまざまな割引キャンペーンを実施しています。

ここでは、現在実施中のキャンペーンについて解説します。

 

1. 新規開設工事費無料(~11/30)

 

ビッグローブ光の3年プランに新規で申し込みの方は、回線の開設工事が実質無料になります。

新規の場合、通常は工事費が最大30,000円かかり、それが毎月750円ずつ基本料金に上乗せされて請求されます。

しかし、このキャンペーンが適用されると、毎月の請求額から750円が割引になり、工事費が実質無料になります。

また、工事費が19,600円の場合(屋内配線工事が不要の場合)も750円割引になりますので、実質工事費が無料になる以上に得をします。

 

このキャンペーンは2017年11月30日までの期間限定です。

地味ですが大変お得ですので、ぜひ活用してください。

なお、残念ながら2年プランにお申し込みの方と転用(フレッツ光からの乗り換え)の方は対象外です。

転用はそもそも工事費がかかりませんからね。

  

2. キャッシュバックキャンペーン

 

ビッグローブ光の3年プランに新規・または転用で契約された方は、25,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが実施中です。

キャッシュバックが貰える条件は、「対象期間中に新規または転用で3年プランに申し込み、 2018年5月31日までに利用開始すること」です。

対象は3年プランのみですが、転用も対象ですので大変お得です。

このキャンペーンも11月30日までですので、ぜひお早めにお申し込みください。

 

3. 正規代理店による高額キャッシュバック

 

ここまで説明した1・2のキャンペーンは、ビッグローブ光が公式に行っているキャンペーンです。

よって、ビッグローブ光に申し込んだ人は(条件を満たせば)誰でも特典を受けられます。

しかし、ここから説明する特典は、知っている人しか受けられない「裏技」的な特典です。

 

それは、「最大25,000円のキャッシュバックがいつでも受けられる」というもの。

この特典は、ビッグローブ光の正規代理店から申し込むことで受けられます。

 

<用語解説>
正規代理店とは、ビッグローブからビッグローブ光の販売促進や契約手続きを正式に依頼された代理店のこと。正規代理店は顧客獲得競争をしているため、独自の特典を設けていることが多い。

 

正規代理店から申し込むことで、これまでに説明したビッグローブ光が公式に行っているキャンペーンに加え、さらに現金キャッシュバックが受けられるのです。

貰えるキャッシュバックは以下の通り。

  • ネット + 電話に新規申し込み:25,000円
  • ネットに新規申し込み:22,000円
  • ネットに転用で申し込み:10,000円

公式HPや家電量販店ではなく、正規代理店のWEBページから申し込むだけで最大25,000円貰えちゃいます。

また、最新の高速無線ルーターがもらえたり、タブレットがもらえる特典もあります。

 

正規代理店から申し込んでも、申込者にはなんら不利益はありません。

有料オプションへの加入も不要です。

申込窓口がビッグローブから正規代理店に変わるだけなので、余計な手間もかかりません。

単に正規代理店から申し込むだけでこの特典が受けられますので、ぜひ活用してください。

なお、オススメの代理店は最終章「お得な申込方法」で詳しくしています。

 

この章のまとめ
  • 25,000円キャッシュバック中(~11/30)
  • 新規工事費無料(~11/30)
  • 正規代理店でも高額キャッシュバック中(常時)

 

 

ビッグローブ光の評判・口コミ

 

ここからは、ビッグローブ光に関する口コミを、カテゴリーごとにまとめました。

実際のユーザーの声をお聞きください。

 

速度に関する評判・口コミ

 

ビッグローブ光の通信速度に関するSNSの口コミです。

できる限り直近のものを集めてみました。

SNSへの投稿は基本的に不満が多いので、馬事雑言の嵐…かと思いきや、意外に良い意見が多かったです。 

 

そして、やはり専用の接続機器をレンタルし、IPv6接続(IPoE方式)にすると速度がかなり上がるようです。

この方式は回線の混雑と無縁なので、地域や時間帯に限らずいつも快適に通信できます。

 

もちろん、こんな意見も。

 

光回線の速度はどうしても地域・機器の接続方法・接続人数によって上下するので、こういう意見も出てしまいます。

「ビッグローブ光」に限らず、ドコモ光・フレッツ光などで調べてもこんな感じなので、もしかしたら仕方がないのかもしれません。

有料ながらIPv6接続のオプション(逃げ道)が用意されている分良いのかもしれません。

 

料金に関する評判・口コミ

 

ビッグローブ光の料金は、フレッツ光に比べて料金を安くできます。

フレッツ光はプロバイダ料金もかかりますが、ビッグローブ光はプロバイダ料金込みでこの価格です。

安くなったという意見が多いですね。 

  

 

申込みは「正規代理店」が一番お得

 

ビッグローブ光には、ビッグローブ光の公式サイトや家電量販店など、いろいろなところで申し込むことができます。

自宅にセールスが勧誘にくる場合もあるようです。

では、ビッグローブ光に実際に申し込む際、どこで申し込むのが良いのでしょうか。

 

結論から言います。

もっともお得で安心なのはビッグローブ光の「正規代理店」から申し込むことです。

特定の正規代理店から申し込むと、料金そのまま、オプション不要で高額なキャッシュバックがもらえます。

その額、なんと最大25,000円!! 

また、ビッグローブ光の公式キャンペーンと、代理店独自のキャンペーンを2重取りすることができます。

何度も言いますが、オプション加入などは不要です。

 

また、スマホがauの方で「auスマートバリュー」を適用しようとされている方は、公式サイトだと月額500円の「ビッグローブ光電話」への加入が必須です。

しかし、正規代理店では「auセット割」というオプション加入が不要なセット割引も用意されています。

どう考えても、正規代理店から申し込むのが最善の策です。 

 

私がオススメする代理店

 

今私が最もオススメする正規代理店は「アウンカンパニー」です。

こちらから申し込むと、現金キャッシュバックがもらえます。

  • 新規でネット+電話に申込:25,000円
  • 新規でネットに申込:22,000円
  • 転用でネットに申込:10,000円

または、ご希望の方は現金20,000円 or タブレット + 高速無線ルーターを選ぶこともできます。

もちろんオプション加入などは一切不要です。

 

下記リンク先から申し込むと、指定の時間に電話がかかってきます。

質問などはそこで聞くと丁寧に答えてくれます。

ぜひ正規代理店のWEBから申し込んでください。

ビッグローブ光の正規代理店は複数ありますが、今はこのアウンカンパニーが最もお得な代理店です。

<アウンカンパニーの特徴>

  • いつでも高額キャッシュバック
  • 余計なオプション不要
  • キャッシュバックの貰い忘れ無し
  • 公式キャンペーンも併用できる
  • オプション不要のauセット割がある

ぜひご利用ください。

f:id:SCANTY:20171120213242p:plain

いつでも最大2.5万円貰える!

 

 

 

申し込みはこちらから!

 

以上、ビッグローブ光の完全ガイドでした。

家のネットをどれにするか迷っている方、光回線を検討中の方、スマホがau・BIGLOBEモバイルの方はぜひビッグローブ光にお申込ください!